編集部からのお知らせ
「ZDNet Japan Summit」参加登録受付中! 
新着記事集:「負荷分散」

ホワイトペーパー

オンプレミスのVMware環境の運用を変えず、クラウドにまるごと移行できるシンプルな方法

グーグルクラウドジャパン合同会社/ヴイエムウェア株式会社(cloud) 2020-10-12

デジタル化が進展したことで、企業の事業活動におけるITシステムの重要性がますます高まっている。その一方で、複雑化したシステムの管理コストや運用負荷も増大。その解決策として、社内システムのクラウド移行への関心も高まっている。

オンプレミスからのクラウド移行によって、サーバ増強やシステム変更、負荷分散などが容易にかつ低コストで実現できる。ただ、基盤の違いに起因する様々な問題を乗り越える必要がある。環境変化によるシステムの不具合、業務フローの変更などは避けなければならない。

そのため、オンプレミスのVMwareで構築したシステムをそのままクラウドへ移行したいというニーズが増えている。ただ、「スキル、知識が不足している」「クラウド環境を十分に使いこなせない」と悩む企業も少なくない。以下の資料では、クラウド移行に伴う課題を解決し、クラウド上でも同じように運用したいという声に応えられる対応策を提案する。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]