編集部からのお知らせ
新着! 記事まとめ集「銀行のITビジネス」
EDRの記事まとめダウンロードはこちら

ホワイトペーパー

いま必要な災害対策と事業継続性の担保-クラウドの利点を最大限活用したバックアップ/リカバリーの現実解

株式会社ネットワールド/ヴイエムウェア株式会社 2021-04-22

先が読めない時代と呼ばれる今、企業では災害対策(DR)や事業継続計画(BCP)のためにさまざまな施策をとっていることだろう。特に今やビジネス活動の根幹ともいえるITシステムのレジリエンシーを高めるためシステムバックアップは必須の施策といえる。そしてシステムバックアップにおいて主流は「データの遠隔保存」「パブリッククラウド連携」「オンプレミス同士」の3つの方法のいずれかだろう。しかしながら、いずれに対しても、高いコストやオペレーションの複雑さ、信頼性の低さなどから不満を感じている企業は多いはずだ。

そこで本資料では、クラウドの利点を最大限に活かした災害対策クラウドソリューション「VMware Cloud Disaster Recovery」を紹介。同サービスを活用するメリットを解説している。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)

関連ホワイトペーパー

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]