編集部からのお知らせ
ダウンロード公開中「ITが取り組むべきプライバシー」
最新記事まとめ「医療IT」

ホワイトペーパー

地域課題の解決にHCIが貢献!安心、安全なまちづくりを支える信頼性と可用性

デル・テクノロジーズ株式会社/ヴイエムウェア株式会社(vSAN) 2020-08-18

文字・画像による情報配信や、音声の一斉配信、動画を共有する機能などを備え、防災・行政情報の配信や地域の情報共有を支援する自治体向け防災クラウドサービス「しらせあい」を展開するKCCSモバイル。同社はこのサービスを展開するに当たって2つの大きな課題を抱えていた。1つが行政情報や防災情報の提供という重要な領域ゆえの絶対的な信頼性と可用性。そしてクラウドでのサービス提供のため利用ユーザー数の予測が難しく、それに対応するためには非常に柔軟な拡張性が必要なことだ。
こうした課題を解決したのが、本資料で紹介するDell EMCのハイパーコンバージドインフラ(HCI)「Dell EMC VxRailS570」を採用したITプラットフォームの構築だ。資料の中では、HCI採用の決め手となった柔軟な運用性や、高い信頼性、可用性といった部分の検証プロセス、さらには導入によって得られた成果や、今後の展望などが紹介されている。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]