編集部からのお知らせ
新着記事まとめPDF「データサイエンティスト」
ZDNet Summit 2021開催のご案内

ホワイトペーパー

エンドポイント保護の製品選定ノウハウを伝授、シンプルかつ最高レベルの選択肢を見つけるポイント

クラウドストライク株式会社 2021-06-23

エンドポイントセキュリティはサイバーセキュリティの最も重要な要素の1つだ。多数の製品から最適なエンドポイント保護策を選ぶのは難しい。重要な指針はシンプルかつ最高レベルのセキュリティを持つことだ。クラウドネイティブアーキテクチャを通じて、防御、検知、マネージド脅威ハンティング、脅威インテリジェンスの統合、脆弱性管理とITハイジーンという5つの重要な要素を用いて保護施策を実施し、最新の攻撃をかわすことが重要であるとCrowdStrikeはとらえている。同社は、これらエンドポイントに必須の要素をそれぞれ評価し、適切なエンドポイント保護製品を見つけることが鍵になると指摘する。

この資料では、さまざまな必須機能を把握し、そこに必要となる情報、評価/検討する際に確認するべき項目を提供しており、エンドポイント保護の買い手にとって有益なノウハウを提供している。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]