編集部からのお知らせ
記事まとめPDF「日本のスタートアップ」
お勧め記事まとめPDF「マイクロサービス」

ホワイトペーパー

ランサムウェア阻止する“速度・コスト・有効性”を兼ね備えたマネージド型検知と対応サービスとは

クラウドストライク株式会社 2022-07-26

ランサムウェアの脅威は世界的に拡大傾向にあり、2021年における損害額は世界で200億米ドルにも達すると見られている。2020年から2021年にかけて大規模なランサムウェア攻撃が発生した結果、米国の複数の都市が麻痺し、石油パイプラインが停止に追い込まれ、サプライチェーンにも混乱が生じるといった、社会的に深刻な事態も発生している。

金銭的な利益を主な動機とするランサムウェア攻撃を防御することは、業種や規模にかかわらず、すべての企業にとって大きな課題となっているのだ。しかしながら、ランサムウェア攻撃を防御するためには、テクノロジーだけではなく、攻撃者のテクニックや動機を十分に理解したうえで、迅速な検知、分析、対応のできるスキルと実行力のある専門家チームが欠かせない。このため多くの企業が十分な対策を打てずに頭を悩ませているのである。

このような状況を受けて本資料では、ランサムウェア対策を含めたエンドポイントセキュリティソリューションの活用上の課題を明らかにするとともに、その課題を解決するためにFalcon Completeチームが提供する独自のサービスについて解説している。ランサムウェアをはじめとする脅威に対する、効率的かつ効果的な保護の実現にぜひお役立ていただきたい。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]