編集部からのお知らせ
新着記事まとめPDF「データサイエンティスト」
ZDNet Summit 2021開催のご案内

ホワイトペーパー

深刻化するランサムウェア被害、NISTの枠組みで守るヴイエムウェアのソリューションとは?

ヴイエムウェア株式会社(Carbon Black) 2021-10-01

サイバー攻撃が急増しているが、中でも最も頻繁に発生し、甚大な被害をもたらしているのがランサムウェアである。企業はサイバー攻撃被害からの復旧に平均数十万ドルをかけるが、身代金の支払いがあればさらに費用が増えてしまうため、早急な対策が必要だ。

ヴイエムウェアの多層防御によるアプローチは、エンドユーザー、プライベートクラウド、パブリッククラウドの保護に必要なツールセットを提供し、プロセスを簡素化するなど、従来と異なる方法でセキュリティを強化できる。セキュリティ部門とIT部門の統合と同時に、詳細な情報に基づきリスクを特定し、脅威に対する防御、検知、対応を実現する。

この資料では、米国国立標準技術研究所(NIST)のサイバーセキュリティフレームワークで定められているガイドラインを紹介し、それらを採用したヴイエムウェアの製品やサービスを紹介する。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]