ホワイトペーパー

「iPhone」の業務活用を促進!セキュリティ対策で必ず押さえておきたいポイントとは?

Jamf Japan株式会社 2024-05-17

日常生活やビジネスにおいて必要不可欠となったスマートフォン。中でも、日本国内で高いシェア率を占める「iPhone」は、従業員が使い慣れているビジネス利用に最適なデバイスだといえる。実際、iOS標準のネイティブアプリに多くのビジネス向け機能が搭載されており、高い性能を誇るiPhoneは、リモートワークやDX(デジタル・トランスフォーメーション)を推進する上で活用したいという経営者からのニーズも高い。その一方で「セキュリティのリスクを抱えた状態での利活用は難しい」という現場の管理部門の葛藤が起きている。iPhoneが業務で活用されない最もメジャーな理由だ。iPhoneを業務にもっと活用したいならセキュリティ対策が必須である。
本資料は、iPhoneを業務活用するために必ず押さえておきたい「セキュリティ対策のポイント」をまとめたチェックリストだ。その実践におけるベストな解決策と併せて、ぜひ組織で活用してほしい。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNET Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]