編集部からのお知らせ
量子コンピューティングへの注目
特集まとめ:高まるCISOの重要性

ホワイトペーパー

いまさら聞けないデータ保護-遠隔バックアップの持つ課題とクラウド利用による解決策

日本電気株式会社 2021-06-25

災害やシステム障害によるシステム停止、さらにデータ損失がビジネスに与える負の影響の大きさは、いまさら言及する必要は無いだろう。
社会のデジタル化が進みデジタルトランスフォーメーションが必然となっている今、それはさらに大きなものとなっている。だからこそ多くの企業が取り組むのがデータ保護であり、その最も重要な要素がバックアップだ。中でも主流となっているのが広範囲にわたる災害などの地理的影響を考慮し遠隔地サイトへバックアップデータを持つ「遠隔地バックアップ」だ。
しかし遠隔地バックアップ実現のためには、拠点や運用人員の確保、セキュリティ、コストといった面でいくつかの課題と検討ポイントが発生する。それらの課題の対応策として検討したいのがクラウドを活用した遠隔地バックアップだ。クラウドを活用すると、例えば、バックアップ先がクラウド上にあるため物理拠点を確保する必要がないといったメリットがある。
本資料では、今一度バックアップの重要性を伝えると共に、遠隔地バックアップのもつ課題を整理、クラウドを活用した遠隔地バックアップの最適化について解説をしている。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]