編集部からのお知らせ
量子コンピューティングへの注目
特集まとめ:高まるCISOの重要性

ホワイトペーパー

ソフトウェアインフラ管理のすべてのニーズ対応、SUSE Manager 4.1の魅力とは?

SUSEソフトウエアソリューションズジャパン株式会社 2021-08-18

ソフトウェアインフラの管理において、あらゆるニーズに対応する「SUSE Manager 4.1」に注目が集まっている。SUSE Manager 4.1は、DevOpsやIT運用チームがITとIoT資産の複雑さを軽減してコントロールを取り戻し、社内のセキュリティポリシーを順守して効率化する。自動化により、運用を最適化してコストを削減できるように設計されている。

この資料では、最新版である4.1が提供する、ユーザーのエッジ、クラウド、データセンター環境に提供する新機能と拡張機能について詳しく紹介している。サポートOSの拡大とクラスタの統合などによる管理のさらなる簡素化、コスト削減策の提示、パフォーマンスとスケーラビリティの強化など、さまざまな観点からのソリューション提供について、わかりやすく説明している。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]