編集部からのお知らせ
新着記事まとめPDF「データサイエンティスト」
ZDNet Summit 2021開催のご案内

ホワイトペーパー

なぜ、多くのユーザーはフィッシング詐欺/なりすましに騙されるのか? 原因と有効な対策を解説

HENNGE株式会社 2021-11-25

ますます巧妙になるサイバー攻撃の中でも、多くのユーザーが騙される可能性が高いのが「フィッシング詐欺/なりすまし」だ。ネットバンキングやクレジットカード会社、大手ECサイトなどの有名企業になりすまし、個人情報や金銭をだまし取る詐欺の被害が後を絶たない。フィンシングで使われる偽サイトは、本物のサイトに非常によく似ているため、ユーザーがその真偽を判断することが難しい。そのため、アカウントなどの重要情報を入力してしまうのだ。どうすれば防げるのか。以下の動画では、フィッシング詐欺に有効な対策と、それを実現する具体的なソリューションを紹介。従業員、顧客や取引先を有害コンテンツ、偽メールなどから守るための対策を検討している方は、ぜひ参考にしてほしい。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]