編集部からのお知らせ
新着記事まとめPDF「データサイエンティスト」
ZDNet Summit 2021開催のご案内

ホワイトペーパー

業務で使用するID数は「16個以上」にも!複雑化するアカウント管理を“あるべき姿”に正すには

HENNGE株式会社 2021-11-25

現在の企業では多くのSaaSや社内システムが運用されており、それに伴い業務で使用するアカウントの数も増加傾向が著しい。業務で使用するID数が「16個以上」にものぼるという踏査結果もある。このため多くの企業では、アカウント管理の複雑化といった課題に直面しているのである。従来のアカウント管理の問題点としては、アカウント情報の点在や、それによるセキュリティリスク、そして管理の煩雑さが挙げられるだろう。これらの課題を解決するためには、アカウント管理を“あるべき姿”へと変えることが求められる。それはすなわち、アカウントと紐づくシステムの管理、可視化と、アカウント管理における作業一覧の明確化である。そこで本動画では、こうしたアカウント管理のあるべき姿を、HENNGEが提供開始する統合IDライフサイクルマネジメント「ID Path」を用いて実現する方法について解説している。進化するサービスの今後のロードマップも示されているので、必見の内容と言えるだろう。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]