編集部からのお知らせ
特集PDF1「導入期に入るマイクロサービス」
特集PDF2「DXレポート」

ホワイトペーパー

第三者認証やID認証、アクセス制御などをチェック!Web会議システムに求められるセキュリティ要件

ZVC Japan 2022-07-25

企業の働き方は、コロナ禍を契機に大きく変化している。テレワークの環境によるコミュニケーション手段として、Web会議システムの普及が進み、国内の市場規模も拡大を続けている。企業が利用するWeb会議システムに求められる要件としては、大きく3つある。1つめは使用環境およびサポート、2つめはベンダー安定性、3つめはセキュリティだ。特に、Web会議システムのセキュリティ要件は、第三者による公的認証の取得状況を確認することで、そのシステムや運営のレベルを推し量ることができる。また、より詳細にアイデンティティ(ID)認証やアクセス制御、データ保護、ログ管理、公的セキュリティ認証、運用時のセキュリティ管理機能などを個別に評価することが重要だ。
本資料では、Web会議システムに求められるセキュリティ要件を詳説するとともに、Web会議システムのなかでも特に普及しているZoomについてセキュリティ要件を満たしているかどうかを評価する。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]