編集部からのお知らせ
記事まとめPDF「日本のスタートアップ」
お勧め記事まとめPDF「マイクロサービス」

ホワイトペーパー

ルーブル美術館が実践したコンテンツ管理の課題解決、制作チームの効率を最大化する方法

アスク・エムイー/日本クアンタムストレージ株式会社 2022-06-09

制作チームが請け負うプロジェクトの増加に伴い、コンテンツ管理の課題に直面するケースが増えている。特に、過去のプロジェクトから再利用できる価値ある資産(アセット)を見つけるのが困難であり、それが新規プロジェクトでの納期遅れにつながっている。こうした課題を解決するためには、アセット操作のワークフローを定義し、適切なテクノロジーを採用する多面的な取り組みが必要になる。例えば、ビジネスの拡大に合わせて容量を追加できるアセットライブラリ用のストレージ基盤が必要だ。さらに快適なパフォーマンスの確保にも配慮する必要がある。
この資料では、コンテンツ管理の課題を解決し、制作チームが仕事の効率を最大化するための最新の手法を紹介する。ルーブル美術館などの事例などにより分かりやすい内容になっている。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]