ホワイトペーパー

通信が遅くなる原因「パケットロス」はなぜ起こる? 効率的な解決法とは

ゾーホージャパン株式会社 2023-04-17

近年「パケットロス」という言葉が注目を集めている。一般に、通信が遅く感じる、途切れる、映像や音声の品質が低下するといった症状が見られる。背景に、インターネットを介して多くのサービスが提供されるようになり、リアルタイムに大容量のデータ通信が発生するサービスの増加が挙げられる。パケットロスはサービス品質の低下をもたらすことがあり、それに気づいたユーザーからネットワークの問題であることを指摘されることもある。この資料では、パケットロスが発生する経緯や原因を解説し、効率的にパケットロスを防止、もしくは解決する方法を紹介する。ネットワークの問題を可視化する有力ツール「OpManager」の機能に触れながら、ネットワークを混在させない、機器のファームウェアをアップデートする、設定を見直すといった対策について詳しく解説していく。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNET Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]