ホワイトペーパー

とどまるところを知らない“攻撃の連鎖”を断ち切る「XDR」とは? ユースケースとともに学ぶ

パロアルトネットワークス株式会社 2023-11-27

DX(デジタル・トランスフォーメーション)の推進をはじめとするビジネスにおけるデジタルテクノロジー活用の急速な普及に伴い、企業の機密データに対するリスクもまた高まり続けている。攻撃者側も、こうしたテクノロジーの普及を利用することで、これまで以上に洗練された手口で攻撃の威力と規模を拡大している。このため企業にとってデータを保護するという課題は、年々困難さを増す一方となっているものの、現状のセキュリティチームの負荷は限界に達していると言っても過言ではない。
このような課題を受けて登場したのが、XDR(Extended Detection and Response:拡張検知・応答)だ。XDRとは、脅威の検知、調査、応答のソリューションからなる製品カテゴリであり、企業のインフラの一面にとどまらず、ネットワーク、エンドポイント、クラウド、IDなど、企業インフラに存在するあらゆる脅威ベクターに対し、様々な機能が連携して対応することができる。
本資料では、セキュリティの各種ソリューションのうちXDRという新たなカテゴリがどのような位置付けにあるのかをはじめ、XDRが企業にどう役立つかについて具体的に解説している。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNET Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    「デジタル・フォレンジック」から始まるセキュリティ災禍論--活用したいIT業界の防災マニュアル

  2. 運用管理

    「無線LANがつながらない」という問い合わせにAIで対応、トラブル解決の切り札とは

  3. 運用管理

    Oracle DatabaseのAzure移行時におけるポイント、移行前に確認しておきたい障害対策

  4. 運用管理

    Google Chrome ブラウザ がセキュリティを強化、ゼロトラスト移行で高まるブラウザの重要性

  5. ビジネスアプリケーション

    技術進化でさらに発展するデータサイエンス/アナリティクス、最新の6大トレンドを解説

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]