三菱UFJモルガン・スタンレー証券が本気で挑む「業務改革」と「新たな価値創造」

ZDNet Japan Ad Special 2017年04月28日 11時30分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

[PR]「三菱UFJモルガン・スタンレー証券」(MUMSS)は、度重なる会社統合や過去の開発経緯から、社内に300を超える情報システムが林立していたという。そのため、「システムごとに保守会社が異なる」「機能ごとに基盤が異なる」といった問題にも悩まされていた。

度重なる会社統合により林立した情報システムの数はなんと300

 「三菱UFJモルガン・スタンレー証券」(MUMSS)は、度重なる会社統合や過去の開発経緯から、社内に300を超える情報システムが林立していたという。そのため、「システムごとに保守会社が異なる」「機能ごとに基盤が異なる」といった問題にも悩まされていた。

 こうした状況から脱するためには、常に「企業における情報の流れ」、つまりビジネスプロセスを見直し、より効率的なものへと改善していく取り組みが求められる。合わせて、情報が流れる「情報基盤」についても、継続的な改善の取り組みに追従できるものを選ぶことが重要だ。

 同社は旧来のビジネスプロセスを見なおすことによる業務改善と、それを実現できる新たな情報基盤の構築に取り組み始めた。

「メールの洪水」から脱却し、大規模システムの統合を目指す

 大量のシステム林立の他にも問題はあった。メールである。情報共有やコミュニケーションについてはメールを主体とする文化が根付いていた一方、メールの数が多すぎ、「必要な情報が適切に処理されない」「欲しい情報が、社内のどのシステムの中にあるのかが分からない」といった事態が生じていたという。

 メールに強く依存した情報共有が生みだす弊害は深刻だ。メールの数が増えれば、そのすべてを確認し、適切に対応するための時間的、労働的なコストも膨大になる。さらに、メールの「見落としリスク」も増大する。

 このような課題の多い状況を脱し、新たな価値創造にシフトするために同社が進めているのが、「synerGy」と呼ばれる新情報基盤へと集約するプロジェクトだ。「synerGy」は、ドリーム・アーツが開発するEIP型グループウェア「INSUITE®」と、Webデータベース「ひびき®Sm@rtDB」(以下、Sm@rtDB)をベースとして構築された、同社独自の情報基盤の名称である。

製品機能と実績からドリーム・アーツをパートナーに

 移行先となる新情報基盤に求められた要件は、まず既存のグループウェア的な機能を確実に移行できること。さらに、現在メールに依存して行われている業務に関するやり取りを吸収し、関係者での情報共有や検索を、より使い勝手の良いものにできることだった。

 移行先の候補としては、複数の製品が挙げられたが、最終的に選択されたパートナーはドリーム・アーツだ。決定の理由として、同社では「業務に合った画面構成が自由に作成できる」「情報の閲覧や登録が容易」「個別開発のベースとなるカスタム部品が多く用意されており、拡張性に優れている」「大規模企業において多くの導入実績があり、標準機能の安定性が高いことが見込まれる」といった理由を挙げている。

 ドリーム・アーツでは、多くの導入案件において、ユーザーの現場に深く入り込んでシステムを構築する。そこでの「対話」を通じて、ユーザーにとって使いやすいシステムを作りつつ、製品そのものも同時に改善していく取り組みを「協創」というコンセプトで推進している。今回のパートナー選定においても、この「協創」の取り組みが高く評価されたようだ。

 詳細は、「三菱UFJモルガン・スタンレー証券が挑む『業務改善』と『新たな価値創造』~散在する情報システムの統合で見えた勝算~」にまとめられている。これまでの課題やソリューション選択の過程、大規模システム統合の過程、メール30%削減達成の具体策などを解説するだけでなく、システム移行・統合に終わらず、その先の新たな「価値の創造」の具体的な成果まで盛り込まれている。情報基盤の見直し、新たな付加価値創造への時間創出を検討している企業にとって大いに参考になる内容となっている。ぜひ、ダウンロードしていただきたい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を読んだ方に

SpecialPR

連載

CIO
ハードから読み解くITトレンド放談
大木豊成「仕事で使うアップルのトリセツ」
研究現場から見たAI
ITは「ひみつ道具」の夢を見る
内製化とユーザー体験の関係
米ZDNet編集長Larryの独り言
今週の明言
「プロジェクトマネジメント」の解き方
田中克己「2020年のIT企業」
松岡功「一言もの申す」
林 雅之「デジタル未来からの手紙」
谷川耕一「エンプラITならこれは知っとけ」
Fintechの正体
内山悟志「IT部門はどこに向かうのか」
情報通信技術の新しい使い方
三国大洋のスクラップブック
大河原克行のエンプラ徒然
コミュニケーション
情報系システム最適化
モバイル
通信のゆくえを追う
セキュリティ
企業セキュリティの歩き方
サイバーセキュリティ未来考
セキュリティの論点
ネットワークセキュリティ
スペシャル
Gartner Symposium
企業決算
ソフトウェア開発パラダイムの進化
座談会@ZDNet
Dr.津田のクラウドトップガン対談
CSIRT座談会--バンダイナムコや大成建設、DeNAに聞く
創造的破壊を--次世代SIer座談会
「SD-WAN」の現在
展望2017
IBM World of Watson
de:code
Sapphire Now
VMworld
Microsoft WPC
HPE Discover
Oracle OpenWorld
Dell EMC World
AWS re:Invent
AWS Summit
PTC LiveWorx
古賀政純「Dockerがもたらすビジネス変革」
さとうなおきの「週刊Azureなう」
誰もが開発者になる時代 ~業務システム開発の現場を行く~
中国ビジネス四方山話
より賢く活用するためのOSS最新動向
「Windows 10」法人導入の手引き
Windows Server 2003サポート終了へ秒読み
米株式動向
実践ビッグデータ
日本株展望
ベトナムでビジネス
アジアのIT
10の事情
エンタープライズトレンド
クラウドと仮想化