So-net、ウェブから電話につなぐ「もしもしクリック」を9月より提供開始~媒体ごとの入電数をデイリーで効果測定可能に~

ソネットエンタテインメント株式会社 2007年08月01日

From PR TIMES

(リンク »)
ソネットエンタテインメント株式会社(サービス名称「So-net」)は、ウェブサイト上のバナーをクリックするだけで、サイト閲覧者の任意の電話とサイト運営者の電話を接続するサービス「もしもしクリック」の申込受付を8月1日(水)より、サービス提供を9月3日(月)より開始いたします。
本サービスは、媒体ごとのクリック数・入電数などの利用結果を、日々集計・分析することが可能で、各種問い合わせ、ECサイトでの商品購入サポートなど、マーケティングツールとしてウェブサイトを運営する様々な企業でご利用いただけます。
なお、2007年11月30日(金)までにご利用を開始した場合、最大3ヶ月設定費用・通話料が無料になるキャンペーンを実施いたします。
<「もしもしクリック」サービス概要>
■特長: 
1.マーケティングツールとして活用可能
ウェブサイトに電話番号を掲載するだけでは、どの媒体を見て電話をかけてきたのかが分からなかったのが、「もしもしクリック」では、媒体ごとの入電数を計測し、広告の効果測定が可能。
2.サイト閲覧者は通話料無料、サイト運営者も通話コストを抑制
サイト閲覧者は、サイト運営者に無料で電話をかけられ、サイト運営者もIP電話通話料金が適用されるため、通常の着信者課金電話よりも低コストに抑えることが可能。
3.電話番号を通知することなく電話をかけることが可能
サイト閲覧者もウェブサイト運営者も電話番号をお互いに知らせることなく通話をすることができる。サイト閲覧者は折返し電話の依頼の際もサイト運営者に電話番号を明かすことなく依頼が可能。
■利用例:
◇商品・サービス紹介サイト/予約サイト
サイト閲覧者をスムーズに電話に誘導できるので、商品・サービスの問合せや注文・予約などをサポート。折返し電話機能で機会損失も防げる。
◇ポータルサイト
電話への誘導数等をカウントできるので、ポータルサイトの付加価値向上につながる。
◇会員向けサイト
優良会員向けに利用することで、ロイヤリティの高い会員へのサービス強化を図ることができる。
◇各種相談サイト
電話番号を通知しないためプライバシーが保護され、お客さまに安心感を与えることができる。
■利用方法: イメージ図: 
( (リンク ») )

1 サイト閲覧者が広告をクリック
2~3 ポップアップ画面にサイト閲覧者の電話番号を入力し、「電話する」ボタンをクリック
4 サイト閲覧者が設定した電話番号へ、「もしもしクリック」サーバから着信
5 サイト運営者へ、「もしもしクリック」サーバから着信、サイト閲覧者とウェブサイト運営者  を接続
■ウェブサイト運営者へ提供する各種サービスメニュー
◇デイリーレポート:
  媒体ごとのクリック数・入電数を日次レポートで確認できる。
◇折り返し電話機能:
  サイト運営者の営業時間外などにサイト閲覧者からの入電があった際、サイト閲覧者から折 り返し電話の依頼を受付けることができる。
◇誤発信防止機能:
  サイト閲覧者が一度発信者番号通知で電話し、サイト閲覧者本人の電話番号を登録すること で、誤入力やイタズラによる誤発信を防止する機能を業界で初めて導入。
※「もしもしクリック」は、NTTコミュニケーションズの「ウェブdeコール」サービスを利用し、デイリーレポートなど独自機能を付加したサービスです。
■利用料金:
区分 料金(税込)
設定費用 基本料金 31,500円
チャネル毎 735円
月額費用 基本料金 21,000~52,500円(*1)
ユニバーサルサービス料 7.35円
チャネル毎 1,050円
通話料金(*2) 一般加入電話 8.4円/3分
携帯電話 16.8円/1分
PHS 10.5円/1分
10.5円/1通話
有料接続プロバイダのIP電話 8.4円/3分
海外 対地毎
(*1)契約期間に応じた価格となります。
契約期間1週間以上1ヶ月未満 52,500円/月
契約期間1ヶ月以上3ヶ月未満 42,000円/月
契約期間3ヶ月以上6ヶ月未満 31,500円/月
契約期間6ヶ月以上 21,000円/月
(*2)NTTコミュニケーションズ、ぷららネットワークス、NTT-MEのVoIP基盤利用事業者の 050IP電話は通話料無料
■サービス開始:
2007年9月3日(月)  
*申込受付開始:8月1日(水)
■キャンペーン概要:
1.内容
 キャンペーン期間中にお申し込みいただいたお客さまを対象に、設定費用、通話料が最大3ヶ月 無料になるキャンペーンを実施します。
 ※契約期間が6ヶ月未満の場合は、無料期間は1ヶ月になります。
2.対象条件
 2007年9月3日(月)~2007年11月30日(金)の期間に利用を開始したお客さま。
                                       以  上
<本件に関する報道関係の方からのお問合せ先>
So-net PR事務局 担当 南口・萱沼
Tel:03-5572-6061   Fax:03-5572-6065
E-mail: y-minamiguchi@vectorinc.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

ソネットエンタテインメント株式会社の関連情報

ソネットエンタテインメント株式会社

ソネットエンタテインメント株式会社の記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!