株式会社J-Paymentは企業の中国進出支援サービスをスタート

株式会社J-Payment 2007年08月20日

From PR TIMES

J-Paymentは、世界的なEC市場の競争激化にスピーディーに対応するための集客システムとマーケティングサービスを提供いたします。


マーケティングサービスとインターネット決済サービスを提供する株式会社J-Payment(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:清久 健也、以下J-Payment (リンク ») )は、業界初となる中国富裕層向けのマーケティングリサーチ、クロスボーダーオンラインショッピングモール事業において、株式会社UCJ(本社:東京都新宿区、代表取締役:楊鳴一、以下UCJ)との業務提携をスタートいたしました。


■中国ビジネス
北京オリンピックの開催が近づき中国市場がさらに活性化してきています。
多くの企業が中国でのビジネスに夢を抱いて中国進出を試みておりますが、言葉や商習慣の違い等の壁にぶつかり、断念してしまうことが良く聞かれます。

J-Paymentは、そのような問題点を解決するために、クライアント企業様の中国進出をマーケティングリサーチと富裕層向けショッピングモールへの出店サービスと言う2つのサービスをご提供させていただくことで、中国進出をトータルバックアップいたします。

■サービスの特長
・マーケティングリサーチ
サンプルを配布するテストマーケティングからグループインタビューを利用したリサーチ等のリアルマーケティング、そしてネットを利用したオンラインアンケート等のサービスをご用意していますので、クライアント様が希望されるリサーチ内容に最適なサービスをご提供することが可能です。

・UCモール(*)出店支援サービス
中国富裕層向けでは中国国内最大規模のショッピングモール「UCモール」への出店支援をいたします。登録会員は約165万人に達し、その会員構成はクレジットカードを所持している富裕層が中心となります。さらに国内加盟店(飲食、娯楽等)は22,000店舗に達しております。
ショッピングモールへの出店に加えて、通販カタログやUCモール専用ショールームを利用した販促活動で集客をサポートいたします。
また、中国語へのローカライズについては、ホームページ作成代行サービスや商品の翻訳サービスが別途にオプションでご利用いただくことが可能です。
購入前後のお客様へのフォローにつきましても、専用カスタマーセンターが対応いたしますのでご安心ください。

* UCモールは2006年度「消費者の最も好きなウェブサイトTOP100」に
 選ばれた富裕層向けショッピングモールサイトです。

■導入方法と料金に関して
詳細につきましてはお問い合わせください。

J-Payment では、今後もお客様のニーズにお応え出来るよう、更なるサービスの拡充に努めてまいります

■会社概要
社名:株式会社J-Payment
所在地:東京都渋谷区神南1-15-8 兼仲ビル3F
設立:2000年10月
資本金:121,000,000円
代表:代表取締役 清久 健也
URL: (リンク »)

■本プレスリリースに関するお問い合わせ
マーケティング事業本部
担当:沖田
Email: marketing@j-payment.co.jp
Tel: 03-6415-3777(代表)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社J-Paymentの関連情報

株式会社J-Payment

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!