ケンミレ株式情報 業界初!株の「マネジメント投資」を開始 同時に2つの新サービスを提供~会員向けに「投資コンサルティング」と「私のポートフォリオ」を提供開始~

ケン・ミレニアム株式会社 2007年09月05日

From PR TIMES

ケン・ミレニアム株式会社(本社:東京都 中央区、代表取締役社長:森田謙一、以下 ケン・
ミレニアム)は、本日9月5日(水)より、株式相場の変化に合わせて投資戦略を修正し実践す
る投資方法=「マネジメント投資」を業界で初めて開始いたしました。同時にマネジメント投
資を実践するための2つの新サービス「投資コンサルティング」と「私のポートフォリオ」を
会員向けに提供いたします。

株式相場は常に外的要因と内的要因によって変化します。多くの個人投資家は書籍やスクール
などで株の勉強をしていますが、実際の投資においては学んだ知識を相場環境の変化に合わせ
て臨機応変に活かすことが出来ていません。さらに儲けたい気持ち(欲望)や損をしたくない
気持ち(恐怖)が作用することで、正しい売買タイミングを判断できずに負けてしまう投資家
が後を絶ちません。
また、自分だけの考え方では“間違ってしまった時に間違えた事に気が付かない”ので修正す
ることも出来ないため、勝つ確率をダウンさせています。

個人投資家が株式投資で勝つためには、投資家が学んだ知識を活用しながら、変化する相場環
境に合わせた「買う」「売る」「休む」のタイミングの取り方や、相場全体の水準に合わせた
株式組入れ比率などのマクロの投資戦略と、「どの業種やテーマの銘柄を」「どの価格帯で買
い」「どの位の利益を見込むか」「どの位の期間保有すればいいのか」「損切りは何%で行う
か」などのミクロの投資戦術が必要とされていました。

今回、新しく提供を開始した「投資コンサルティング」はケンミレが相場環境を分析し、上手
く投資できていない会員様をさまざまな条件で抽出して、今の相場に合わせた投資タイミング
や株式組入れ比率などの具体的な投資アドバイスをメールで送信し、画面上にメール配信のお
知らせを表示します。また「私のポートフォリオ」では、勝者のデータやTOPIXを参考にして、
会員様が自分自身で年間目標利益率や1回の投資あたりの利益率、保有日数、勝率などの投資
戦術をマネジメントすることができます。


■『投資コンサルティング』 ~ケンミレが会員に対して行うマネジメント~

相場環境に相応しい売買タイミングを判断できていない会員(相場全体が底値圏にあるにもか
かわらず株式組入れ比率が低い人や、逆に相場全体が高値圏にあるにもかかわらず株式組入れ
比率が高い人)、また個々の投資における「目標利益率」「保有日数」「勝率」「損切り率」
などが勝てる投資行動になっていない会員をコンピュータで抽出し、“今、どのように取引し
たらよいのか”についてマクロとミクロの視点からマネジメントするレポートメールを配信し
ます。また、同時にログインした画面上にもメールでレポートを配信したことをお知らせする
えメッセージを表示します。会員の投資状況などのデータは担当者から見られない仕組みとな
っており、個人情報は完全に保護されています。

<参考資料> 実際に投資コンサルティングで会員に配信されるメール例




■『私のポートフォリオ』 ~会員が自分で自分の投資スタイルをマネジメント~

自分の行った投資データとケンミレ会員の中の勝者データを比較して、自分の行った投資行動
や判断が勝者のとった投資行動や判断とどのように違うのか?をチェックすることで自分の欠
点を見つけ出し、改善して投資レベルを高めることができるソフトです。

●運用実態表
自分が行った投資全体の「勝率」「利益率」「年間投資回数」と、1回の投資あたりの「平均
利益率」「平均損失率」「平均保有日数」などの運用実態が勝者データと比較し表示されます。

●年間目標利益達成率推移グラフ
投資を始める前に年間で何%の利益を上げたいのか目標を設定することで、投資に緊張感が生
まれて自分の投資が管理しやすくなります。適正な目標利益率を設定することで、リスクに配
慮した現実的な投資を行うことができ、年間トータルで勝てる株式投資の戦略を組み立てるこ
とができます。

●株式組入比率グラフ
投資資金総額のうち、どのくらいを株式で保有していたのか、保有しているのかをグラフ化し
て表示します。株式相場全体の動きを把握できるTOPIXと並べて表示しており、相場全体が割
安になった時に株式組入れ比率が高くなり、高値圏になった時に株式組入れ比率が低くなって
いるかどうかを一目で判断できます。

■ケンミレ株式情報 「1ヶ月無料体験」キャンペーン開始

今回、新サービスの提供開始と併せて、ケン・ミレニアムのソフトやサービスをより多くの方
に体験していただけるように、1ヶ月間無料体験キャンペーンを9月5日(水)よりスタートいた
します。今回リリースしたマネジメント投資もご体験いただけます。


■「ケンミレ株式情報」とは
個人投資家向けの「投資ソフト」の提供と、“One to One”で「投資教育」を行う株式情報
サイトです。
「投資ソフト」は、投資家が “時間も手間もかかってしまう情報収集作業 等”を過去の膨大
なデータを基に“プロの投資家の知恵”を反映して計算・分析して結果を表示するソフトを提供
しています。
「投資教育」では、1.「年間トータル」で確実に勝つためのあなただけの投資スタイルの決定、
2.売買の方法は「買いは慎重、売りは確実」にのっとりおこなっていくことを基本原則とし、
利益を積み上げてくための「ケンミレ投資手法」をWEBサイト、動画、セミナーなどを通じ
て“One to One”で提供いたします。
年間トータルで100%勝つ為の投資を実践するために、株式相場の変化に合わせて投資戦略
を修正し実践する投資方法「マネジメント投資」をご提案しています。

■会社概要
社名:ケン・ミレニアム株式会社 ( (リンク ») )
代表者:代表取締役社長 森田 謙一
所在地:東京都中央区銀座五丁目15番8号 時事通信ビル
設立:1998年(平成10年)5月6日
資本金:2億5千万円
事業内容:投資ソフト開発およびASP
(個人投資家向け投資ソフト提供、学校・協会・セミナー等での投資教育)
※投資顧問業ではないため、個別銘柄の紹介は一切行っておりません。


株式投資を、生き続けるリスクに備えた財産構築の有益な手段として位置づけ、その為、買っ
た後に値下りする可能性が少なく、上昇する可能性が高いタイミングにある割安株投資が必要
だと考えます。誰もが、割安株投資を専門的な知識がなくとも、提供される選択肢を自分の環
境に合せて選べば、実践することができる投資ソフトの開発・提供と、その為に必要な投資知
識を身につける為の各種サービスを提供いたします。



<本件に関するお問い合わせ先>
「ケン・ミレニアム」 PR事務局 担当:鈴木、長谷川、樋口
〒107-0052 東京都港区赤坂4-15-1 赤坂ガーデンシティ 18F
電話 (03) 5572-6062  e-mail:t-suzuki@vectorinc.co.jp(鈴木宛)



<参考資料> 実際に投資コンサルティングで会員に配信されるメール例

【配信対象者条件】
株価が大底圏まで下がり、含み損を抱える人や追証が発生するなど市場に対する弱気のニュース
がでていて、誰もが『怖い』と感じているような環境で、株式組入比率が低いままとなっている
方への投資アドバイス。

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

ケン・ミレニアム株式会社の関連情報

ケン・ミレニアム株式会社

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?