ネオ、映像配信ポータル「ミランカ(R)(Miranca)」にて、『ダイ・ハード 4.0』『スパイダーマン 3』、他を12月3日よりダウンロード販売(EST)で配信開始!

株式会社ネオ 2007年12月03日

From PR TIMES

ネオ、映像配信ポータル「ミランカ(R)(Miranca)」にて、
世界的大ヒットを記録した超話題作『ダイ・ハード 4.0』『スパイダーマン 3』、他を
12月3日よりダウンロード販売(EST)で配信開始!



VOD事業を中心に展開する株式会社ネオ(代表取締役社長:江口 誠、本社:東京都
千代田区 以下、ネオ)は、通信サービスの利点を最大限に活かしたPC向けブロード
バンド映像配信ポータル「ミランカ(R)(Miranca)」(URL: (リンク ») )にて、
 今年、世界的大ヒットを記録した超話題作『ダイ・ハード 4.0』『スパイダーマン 3』、
他を12月3日よりダウンロード販売(EST)で配信開始します。

◆ 配信開始日:12月3日~
◆販売方式:ダウンロードによるライセンス販売(EST)。欧米ではスタンダードである、
永久視聴可能なコンテンツ・データをダウンロード方式でライセンス販売するサービス
(バーニング非対応)
◆主な配信コンテンツおよび販売価格(税込)
 ◯20世紀フォックス映画
 『ダイ・ハード 4.0』:2,993円 *2008年2月5日までの期間限定配信

 ◯ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
 『スパイダーマン 3』:3,990円 *2008年4月16日までの期間限定配信
 『50回目のファースト・キス』
 『プロデューサーズ』:1,480円
 『レイヤー・ケーキ』:1,480円
 『オープン・シーズン(吹替)』:1,980円
 『モンスター・ハウス』:1,980円
 『沈黙の奪還』:1,980円
 『S.W.A.T』:1,480円
 『バーティカル・リミット』:1,480円
 『スナッチ』:1,480円
 『インビジブル』:1,480円
 『ザ・エージェント』:1,480円
 『ザ・インターネット』:1,480円
 『レジェンド・オブ・ザ・フォール』:1,480円
 『めぐり逢えたら』:1,480円
 『フィラデルフィア』:1,480円
 『グローリー』:1,480円

◆視聴に必要なスペック:Windows XP、Windows Media Player 10、Flash 8、Internet
Explorer 6.0以上、1.0Mbps以上の常時接続回線での接続環境。
◆データ形式:Windows Media DRM 10、固定ビットレート、1.5Mbps



■■ネオについて■■( (リンク ») )
ネオは、VOD事業者のパイオニアであり、日本最大級の会員数を誇るオン・デマンド・
サービス「Nextensive(R)(ネクステンシブ)」(STBを使用したTV 向けVOD/デジタル・
レンタルビデオ・サービス、他)およびPC向け映像配信ポータル・サービス
「ミランカ(R)(Miranca)」を自社で運営し、「Nextensive(R)」はISP
(インターネット・サービス・プロバイダー)、アパート/マンション・デベロッパー、
各種ホテル、病院、カラオケ・ボックス、インターネット・カフェ、アミューズメント・パーク
等のチャネル・パートナーと連携しエンド・ユーザーに、そして「ミランカ(R)(Miranca)」
は直接エンド・ユーザーに提供しています。ハリウッド・メジャー・スタジオの全7社:
ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント、ワーナー・ブラザース、ブエナビスタ
インターナショナル、20世紀フォックス映画、NBCユニバーサル、MGMスタジオ、
パラマウント・ピクチャーズと直接契約を交わし、国内の配給会社、映画制作会社を
合わせると、最も多い数のコンテンツ・ホルダーと契約を締結しています(2007年11
月末現在の取り扱いコンテンツ実績は約13,000タイトル、公開中のコンテンツ数は約
5,000タイトル)。

今後もネオは圧倒的な量を誇る、高品質で魅力的なコンテンツを、テレビやPCを活用
した簡単便利な映像配信サービスを通して多くの方々に提供し、好きな時間に好きな
映像が楽しめるオン・デマンドならではの利便性をさらに追求していきます。
今後の展開にどうぞご期待ください。

【株式会社ネオ】会社概要                
社名:株式会社ネオ(英文表記:Neo inc.)
本社所在地:〒101-0064 東京都千代田区猿楽町2-8-8 住友不動産猿楽町ビル
設立: 2007年9月
代表者:代表取締役社長 江口 誠
事業概要:コンテンツ配信事業(LEO-NET、OCNシアター、アクトビラ ビデオ、
ミランカなど)
ソリューション事業(デジタルサイネージ・システム)、 STB販売事業
URL: (リンク »)
URL: (リンク »)


株式会社ネオ www.neoinc.jp
広報担当:児玉 prinfo@neoinc.jp
TEL:03-5282-3421 FAX:03-5282-3578

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社ネオの関連情報

株式会社ネオ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?