編集部からのお知らせ
「ZDNet Japan Summit」参加登録受付中! 
新着記事集:「負荷分散」

ジャレコの『ネプリーグDS』 発売1ヶ月で出荷本数10万本突破!

株式会社ジャレコ・ホールディング

From: PR TIMES

2008-01-15 16:00

ジャレコの『ネプリーグDS』
発売1ヶ月で出荷本数10万本突破!


 株式会社ジャレコホールディング(本社:東京都港区赤坂)の連結子会社である株式会社ジャレコが2007年12月6日に発売した、ニンテンドーDS専用ソフト『ネプリーグDS』が、一ヶ月間で出荷本数10万本を突破しましたのでお知らせします。また販売状況といたしましては、2007年12月に発売されたニンテンドーDS用ソフトの累計販売本数ランキングにおいて、50タイトル中第6位にランキングされています。(エンターブレイン「f-ism」調べ)。

【ネプリーグDS 特徴】
●あのフジテレビの超人気番組「ネプリーグ」が、ニンテンドーDSについに登場!
 フジテレビ系列で絶賛放送中の大人気クイズバラエティー番組「ネプリーグ」がニンテンドーDSで登場!
タッチペンでの入力など、ニンテンドーDS上に再現された番組の雰囲気を十二分に楽しめるソフトです。
おなじみの「ファイブリーグ」「ファイブツアーズ」「ファイブボンバー」「トロッコアドベンチャー」といったゲームはもちろん、「ネプリーグDS」だけのオリジナル要素として、フジテレビの番組制作スタッフ監修のミニゲームを6種類収録しています!

●「ネプリーグ」といったら常識問題!その数なんと「1万問以上」!
 一般常識といえる問題からめったにお目にかからないような漢字など、さまざまな出題形式の問題を用意!ひょっとしたら「ネプリーグDS」で遊んでいるうちに様々な知識が身に付いちゃうかも!?

●「ネプリーグ」といったらやはり・・・この人たち!
 「ネプチューン」のメンバー(名倉潤さん、原田泰造さん、堀内健さん)もゲーム中にキャラクターとして登場します。また、問題出題時などのボイスは番組でおなじみのフジテレビ「伊藤利尋アナ」が担当!ニンテンドーDSを通じて、あなたも番組の解答者になって楽しめます。

今後もジャレコは幅広い年齢層に向けた魅力的なゲームソフトを提供し続けてまいります。


【ネプリーグDS 概要】
■タイトル:ネプリーグDS
■ジャンル:常識問題検定
■発売日:2007年12月6日
■対応機種:ニンテンドーDS
■希望小売価格:3,990円(税抜3,800円)
■CEROレーティング:A(全年齢対象)
■権利表記:(C)FUJI TELEVISION/Watanabe Entertainment (C)2007 JALECO LTD.

ネプリーグDS公式サイト   (リンク »)


【株式会社ジャレコ・ホールディング 会社概要】
■商号:株式会社ジャレコ・ホールディング
■代表者:代表取締役社長 後藤 克誓
■所在地:東京都港区赤坂八丁目5番26号 赤坂DSビル10階
■設立:1974年10月3日
■公開:1988年9月28日
■資本金:4,133百万円
■主な事業内容:不動産事業・金融事業・投資事業・ゲーム事業
■主要連結子会社:・日本中央地所株式会社
         ・株式会社ジャレコ
         ・株式会社パンタ・レイ証券
         ・日本中央地所アセットマネジメント株式会社
         ・JPIコンサルタンツ株式会社
         ・株式会社ジェクール
■持分法適用関連会社:・株式会社ハナマサ

【株式会社ジャレコ 会社概要】
■商号:株式会社ジャレコ
■代表者:代表取締役社長 本杉 進也
■所在地:東京都新宿区市谷八幡町14番地 市ヶ谷中央ビル2階
■設立:2006年7月
■資本金:50百万円
■主な事業内容:・家庭用テレビゲームソフトの企画・開発・販売
        ・モバイルコンテンツの企画・開発・販売・配信
        ・インターネットを利用したオンラインゲームの
        ・企画・開発・運営・配信
        ・その他エンターテイメントコンテンツの企画・開発・販売
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    Google Cloudセキュリティ基盤ガイド、設計から運用までのポイントを網羅

  2. セキュリティ

    仮想化・自動化を活用して次世代データセンターを構築したJR東日本情報システム

  3. ビジネスアプリケーション

    スモールスタート思考で業務を改善! 「社内DX」推進のためのキホンを知る

  4. セキュリティ

    Emotetへの感染を導く攻撃メールが多数報告!侵入を前提に対応するEDRの導入が有力な解決策に

  5. セキュリティ

    偽装ウイルスを見抜けず水際対策の重要性を痛感!竹中工務店が実施した2万台のPCを守る方法とは

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]