FXシミュレーションゲーム『NetForexダービー』 3月31日(月)より第6回トレードコンテスト開催!

トレイダーズ証券株式会社 2008年03月31日

From PR TIMES

FXシミュレーションゲーム『NetForexダービー』
3月31日(月)より第6回トレードコンテスト開催!
―『MacBook Air』等 豪華賞品総額100万円 ―



 トレイダーズ証券株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:原屋一雄)は、2007年1月より提供しているFX(外国為替証拠金取引)シミュレーションゲーム『NetForexダービー』において、2008年3月31日(月) より第6回トレードコンテストを開催いたします。3ヶ月の期間内でみごと上位入賞された方には、『MacBook Air』をはじめ、『ソニー 120GB HDD内蔵フルハイビジョンビデオカメラハンディカム』など、総額100万円相当の豪華賞品を進呈いたします。より多くのお客様にご参加いただき、FX取引を体験しながら豪華賞品の獲得を目指していただければと思います。


~ NetForexダービーとは ~

 300万円の仮想資金を使って外国為替(米ドル、ユーロ、英ポンド、豪ドルなど)を売買し、約3ヶ月間の開催期間でどれだけ資産を増やすことができるか競う本格的な仮想取引ゲームです。
 取引画面の操作方法や取引レートまで、トレイダーズ証券が実際に提供しているFX取引システム「ネットフォレックス」とほぼ同じ仕様であるため、ゲームを楽しみながら取引の仕組みや注文方法等に慣れることができます。ゲームへの参加費用は一切発生いたしません(※)ので、「NetForexダービー」で楽しみながらFX取引を行ない、豪華賞品獲得を目指していただきたいと思います。

(※)電話料金、プロバイダ使用料などのインターネット通信料金は参加される方のご負担となります。


【第6回トレードコンテスト概要】

第6回開催期間:2008年3月31日(月) ~ 2008年6月27日(金)

申込開始日:『NetForexダービー』への申込は随時受付中です

参加申込方法:トレイダーズ証券ホームページより登録できます

参加費用:無料

第6回賞品:賞品総額100万円相当

     優勝 MacBook Air 13.3インチ・1.6GHz (MB003J/A)
     2位 ソニー 120GB HDD内蔵フルハイビジョンビデオカメラ
       ハンディカム HDR-SR12
     3位 ENEOSプリカ 10万円分
     4位 東京ディズニーリゾート 2パーク年間パスポート
       (ディズニーシー&ディズニーランド) 
     5位 iPod touch 32GB MB376J/A
     6位~10位 日比谷花壇 生花券(3万円相当) (5名様)
     ゾロ目賞・ピタリ賞 FXポイント8704ポイント (36名様)

     ※ 詳細はトレイダーズ証券HPよりご確認ください

取引方法:オンライン注文のみ(携帯電話を除く)


 トレイダーズ証券では、今後も引続き投資家のニーズにお応えできるようサービスを拡充してまいります。


【実際にお取引される場合のリスクについて】
・為替相場の変動や金利変動などの要因により、損失が生じる恐れがあります。また、発生する損失の額は、預託された資金額を超える場合があります。
・お取引金額は、通常お預け入れされている証拠金よりも大きいため、預託資金額に対して大きな収益が期待できる反面、大きな損失が発生する場合があります。
・お取引に当たっては、契約締結前交付書面をよくお読みください。


【トレイダーズ証券 会社概要】
社名:トレイダーズ証券株式会社
URL: (リンク »)
本社所在地:〒106-6029東京都港区六本木1-6-1 泉ガーデンタワー29F
設立年月日:平成11年11月5日(決算期3月末)
資本金:2,000,000,000円(平成19年10月1日現在)
代表取締役社長:原屋 一雄
事業内容:第一種金融商品取引業(インターネット及びコールセンターを通じた証券取引事業及び外国為替取引事業)
関連会社:トレイダーズホールディングス株式会社、トレイダーズ投資顧問株式会社
金融商品取引業登録:関東財務局長(金商)第123号
加入金融商品取引業協会:社団法人金融先物取引業協会/日本証券業協会

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

トレイダーズ証券株式会社の関連情報

トレイダーズ証券株式会社

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!