【MonotaRO】~リリースのお詫びと訂正について~ 6/25付「プライベートブランドにベアリング2種を追加」

株式会社MonotaRO 2008年07月02日

From PR TIMES

2008年6月25日に公表いたしました「プライベートブランドにベアリング2種を追加」リリースにおいて、
記載内容に一部誤りがございました。
皆様方には大変ご迷惑おかけいたしました事を深くお詫び申し上げますと共に、下記の通り訂正
させていただきます。




リリース3段落目
(訂正前)
そこで当社では、高品質かつ廉価なベアリングの安定供給を目的とし、ベアリングの中でも最も
使用頻度の高いボールベアリング(深溝玉軸受)とミニチュアベアリング(小径玉軸受)をプライベートブランドとして開発。
ISO9002、ISO9001:2000、ISO14001認証取得工場で製造したバラつきのない高品質な製品を、
市場価格の6割程度という低価格で提供いたします。なお、当商品は財団法人
日本軸受検査協会( (リンク ») )の『軸受すきま検査』において、
適用規格JIS B1514 0級を取得しています。

(訂正後)
そこで当社では、高品質かつ廉価なベアリングの安定供給を目的とし、ベアリングの中でも最も
使用頻度の高いボールベアリング(深溝玉軸受)とミニチュアベアリング(小径玉軸受)をプライベートブランドとして開発。
ISO9002、ISO9001:2000、ISO14001認証取得工場で製造したバラつきのない高品質な製品を、
市場価格の6割程度という低価格で提供いたします。なお、本商品の一部サンプル商品を
財団法人 日本軸受検査協会( (リンク ») )に提出したところ、JIS B1514 0級の範囲内である
との評価を得ています。


株式会社 MonotaRO マーケティング部 西村  
TEL:06-4869-7181 FAX:06-4869-7185

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社MonotaROの関連情報

株式会社MonotaRO

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?