赤い羽根共同募金がリンクシェアのアフィリエイトに参加、 赤い羽根サイトから商品を購入するだけで募金が可能

リンクシェア・ジャパン株式会社 2008年09月01日

From PR TIMES

社会福祉法人中央共同募金会(東京都千代田区、会長 斎藤十朗)の事業である「赤い羽根共同募金」( (リンク ») )は、リンクシェア・ジャパン株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:花崎 茂晴)の運営するアフィリエイト・ネットワークに参加します。これにより、一般消費者がインターネットで商品を購入するだけで赤い羽根に募金できるようになります。本システムは、パソコンだけではなく、携帯電話のモバイルからでも利用できます。

アフィリエイトの仕組みを使った今回の募金の仕組みは、一般消費者が赤い羽根募金サイトからリンクシェア提携ECサイトの商品を購入した際にECサイトが中央共同募金会に払う成果報酬を、中央共同募金会は赤い羽根募金と同様、福祉サービスの原資として利用します。また、ECサイトがリンクシェア・ジャパンに支払うシステム利用手数料の一部も、募金としてリンクシェアから中央共同募金会に提供いたします。モバイル(URL: (リンク ») )は本日9月1日から、PC(URL: (リンク ») )は9月3日からの開始予定となっています。

「赤い羽根共同募金」では、街頭募金のほか、インターネット募金やポイント募金、クレジットカード募金など時代の要請に併せたさまざまな募金方法を提供してきました。さらに今回、リンクシェアのアフィリエイトに参加することで「ネットでお買い物募金」という新たな方法が提供できます。

リンクシェア・ジャパンでは、2006年から「リンクシェア チャリティ・アフィリエイト」
を開始しています。「リンクシェア チャリティ・アフィリエイト」とは、アフィリエイターが報酬の一部を募金する仕組みで、募金の希望者は事前に募金専用口座を設定すると募金先であるWWFジャパン(世界自然保護基金ジャパン)にアフィリエイト手数料が募金できます。今回は、赤い羽根共同募金がアフィリエイトサイトとして参加する新たな形でのチャリティ・アフィリエイトとなり、ユーザーが日常的な行動の中で気軽に募金できる仕組みを提供します。

リンクシェア・ジャパンは、今後もさまざまなチャリティ・アフィリエイト提供の機会を作り、善意のアフィリエイト・ネットワークを広げていきます。



■赤い羽根共同募金について
(リンク »)
赤い羽根募金(共同募金)は、1947年(昭和22)年に始まり、60年以上の歴史と実績のある募金運動です。あらためて、みなさまのご支援に心よりお礼申し上げます。近年、各地では地震・風水害など災害が多発し、また、子どもたちが被害にあう痛ましい事件が多発するなど、「防犯、防災、治安」といった問題が浮き彫りになっています。共同募金会では、「安心・安全なまちづくり支援」を重点テーマに設定し、地域で多様な課題に取り組む福祉活動を応援していきます。
誰もが住み慣れた地域で安心して暮らせるために、赤い羽根共同募金運動へご協力をお願いいたします。


■リンクシェア・ジャパン
(リンク »)
三井物産株式会社と米国のアフィリエイトサービスの大手 LinkShare Corporation(本社:米国ニューヨーク)の2社が同額出資して2005年1月1日より営業開始。アフィリエイトサービスとしての「リンクシェア」は、三井物産が米国LinkShare Corporationから日本における独占販売権を得て、2001年4月に三井物産の社内ベンチャープロジェクトとしてスタート。デル、アップルコンピュータ、ジャパネットたかた、日比谷花壇、ベルメゾン(千趣会)等日本の大手ECサイトが参加していること、また、1円からアフィリエイト報酬を支払うことを特徴としている。参加ECサイト285社、参加アフィリエイトサイト数は法人、個人合わせて27万5千(2008年6月末現在)。携帯アフィリエイトサービスは、2004年4月から開始。2005年から「ECサイトとアフィリエイターの交流の場の提供」を目的とし、アフィリエイト大見本市やセミナーなどのオフラインイベントを全国各地で多数開催している。


■報道関係者お問合せ先

【中央共同募金会】
事務局 福井、今井 TEL03-3581-3846 FAX03-3581-5755
メール:info@c.akaihane.or.jp

【リンクシェア・ジャパン広報代理】
エンカツ社 宇於崎(うおざき) TEL.03-5776-2566 メール:press@enkatsu.jp
携帯:090-5308-8849(石川)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

リンクシェア・ジャパン株式会社の関連情報

リンクシェア・ジャパン株式会社

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • 【3/31まで早期割引受付中!】「IBM Watson Summit 2017」開催

    日本IBMが主催する最大の国内総合イベント。テクノロジー・リーダーの疑問を紐解く「企業IT、セキュリティー、モバイル、データ解析などの進化を探る」詳細はこちらから!

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!