GMOインターネット株式会社「お名前.com」にて『セカンダリDNS(DNSゾーン転送)』を無料提供開始~3種類のDNS関連サービスを利用可能に~

GMOインターネットグループ 2008年09月04日

From PR TIMES

2008年9月4日
報道関係者各位

GMOインターネット株式会社
======================================================
GMOインターネット株式会社
「お名前.com」にて『セカンダリDNS(DNSゾーン転送)』を無料提供開始
~3種類のDNS関連サービスを利用可能に~
======================================================


 GMOインターネット株式会社(代表取締役会長兼社長 熊谷 正寿 以下、GMOインターネット)が運営するICANN公認*1ドメイン登録サービス「お名前.com」(URL: (リンク ») )は、新たに「セカンダリDNS(DNSゾーン転送)」*2を無料で作成できるサービスを9月4日(木)より提供開始いたしました。
 これにより、「お名前.com」におけるドメインを活用するためのDNS関連サービスが充実し、「セカンダリDNS」、「DNSレコード設定」、「ダイナミックDNS」の3種類となりました。

*1:ICANN(The Internet Corporation for Assigned Names and Numbers)インターネット上で使用されるドメイン名やIPアドレスといったアドレス資源の割当管理を行う米国の非営利団体。ドメイン取得業務を行うレジストラ(登録業者)を公認する権限を持っています。

*2:DNS(Domain Name System)とは、ドメイン名とIPアドレスを対応させるシステムのこと。ユーザーがウェブサイトへアクセスした際、まず、そのドメイン名に対応するIPアドレスを割り出すためDNSへ問い合わせがなされます。DNSより、対応するIPアドレスが返され、ユーザーはそのIPアドレスのウェブサーバーを閲覧できるようになります。

                ◆ ◆ ◆

【「セカンダリDNS(DNSゾーン転送)」(無料)】
 今回提供を開始する「セカンダリDNS(DNSゾーン転送)」とは、お客様が管理しているDNSサーバー(プライマリDNSサーバー*3)と、「お名前.com」が用意したDNSサーバー(セカンダリDNSサーバー*3)とで、運用するドメインに関しての情報(ゾーン情報)を共有するサービスです。
 プライマリDNSサーバーの情報を定期的にセカンダリDNSサーバーへ転送を行うことで、情報を同期させることができ、DNSサーバーの負荷分散が図れるほか、プライマリDNSサーバーでの障害発生時においてドメインの運用停止を回避することができます。
 このサービスは、「お名前.com」でドメインを管理しているお客様向けに、無料で提供いたします。

*3:ドメインを運用する際には、通常DNSサーバーを2台以上指定する必要があり、そのうち主系統のサーバーを「プライマリDNSサーバー」、副系統のサーバーを「セカンダリDNSサーバー」と呼ぶ。

<このような方に最適>
●現在独自ドメインをDNSサーバー1台で運用されている方
 システムトラブルなどの障害に備え、DNSサーバーは2つ以上での運用が望ましいとされています。自宅や会社でDNSサーバーを運用されているお客様の中には、副系統のセカンダリDNSサーバーが必須な場合も多く見受けられます。

●2台目のDNSサーバーを設置したいが、運用コストを懸念されている方
 「セカンダリDNS(DNSゾーン転送)」は、セカンダリDNSサーバーを無料で提供しているので、運用コストがかかりません。

【その他のDNS関連サービスについて】
■DNSレコード設定(無料)
 「DNSレコード設定」は、独自ドメインでWEBサーバーやメールサーバーを運用する際に必要となる、DNSレコードの設定を自由に行うことができるサービスです。「お名前.com」でドメインを管理しているお客様向けに、無料で提供いたします。

<このような方に最適>
●WEBサーバーやメールサーバーを独自で所有し運営している事業者などで、DNSサーバーをお持ちでない方
・同じドメイン名を用いて、複数のコンテンツの運営やメールアドレスのドメインとして使用することができます

●独自ドメインで Gmail/Google Apps (TM)、Hotmail/Windows Live (TM)、ブログ、ショッピングカートなどの各種Webサービスを利用したい方

<設定可能レコード>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
A(Address):ホスト名(*5)とIPアドレス(*6)の関連付けを定義します。

CNAME  :正規ホスト名に対する別名を定義します。
      特定のホスト名を別のドメイン名に転送する時などに利用します。

MX    :メールの配送先(メールサーバ)のホスト名を定義します。

NS    :ゾーン情報を管理するネームサーバーのサーバー名を定義します。

TXT   :ホスト名に関連付けるテキスト情報(文字列)を定義します。
      送信ドメイン認証の認証情報(SPFレコード)などを記述します。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
*5:ホスト名:運用サーバーの名前(例:hostname.domainname.com)
*6:IPアドレス:運用サーバーの住所(例:210:172:133:15)

■ダイナミックDNS
 「ダイナミックDNS(DDNS)」は、非固定のIPアドレスでも、DNSサーバーへホスト名(ドメイン名)を登録でき、またIPアドレスが切り替わるたびにすぐに反映される仕組みのサービスです。
 自宅でサーバーを構築した場合など、取得にコストのかかる固定IPアドレスがなくても、「ダイナミックDNS」によって、通常のADSLやFTTH(光ファイバー)等のインターネット常時接続サービスで割り当てられる非固定のIPアドレスさえあれば、インターネット上にコンテンツを公開することができます。IP監視・更新用のクライアントソフトも提供しております。

<こんな方に最適>
●自宅でサーバーを構築したり、自宅のPCをWEBサーバーにしてコンテンツを公開したい方
・自宅にサーバー外部からWEBカメラで自宅のペットの様子を見たり、防犯チェックができます。
・外部から自宅のサーバーにアクセスして音楽や映像などのファイル出し入れができます。

各サービスの詳細は、お名前.comのホームページをご覧ください。
・セカンダリDNS: (リンク »)
・DNSレコード設定: (リンク »)
・ダイナミックDNS: (リンク »)

【DNS関連サービスのAPIサービス】
 「お名前.com」では、事業者向けに「ドメイン登録」「レンタルDNS」「セカンダリDNS」「ダイナミックDNS」「転送サービス」についての各種APIも提供しておりますので、事業拡大やサービス拡張をお考えの事業者様はぜひお問い合わせください。

【「お名前.com」のサービス特長】
◎いち早くお客様のご要望・ご期待にお応えすべく多種多様なドメインの
 登録サービスを豊富に揃え、世界のドメインビジネスの動向に迅速に対応。

◎公認レジストラ(ドメイン登録業者)として、ホームページやメールマガジン
 などでドメインに関する各種情報を幅広く提供。

◎ドメイン登録サービスとともにレンタルサーバーサービス(「お名前.com
 共用サーバーSD」)の提供を並行して行うことで、ドメイン登録から運用まで
 のシームレスな導入を実現。

◎その他各種ドメイン関連サービスの提供により、ドメインを有効活用する
 ソリューションを提供。

 今後も「お名前.com」ではお客様のご要望・ご期待にお応えすべく、ドメイン登録に関する各種サービスの充実を図り、お客様の笑顔と感動の創造を目指してまいります。

---------------------------------------
【サービスに関するお問い合わせ先】
◆GMOインターネット株式会社
ドメイン事業本部 担当 田村・尾形
E-mail:support@onamae.com
URL: (リンク »)
---------------------------------------
【報道関係お問い合わせ先】
◆GMOインターネット株式会社
グループ広報室 細田・石井
TEL:03-5456-2695  FAX:03-3780-2611
E-mail:pr@gmo.jp
---------------------------------------

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【GMOインターネット株式会社 会社概要】
会社名 GMOインターネット株式会社 
(東証第一部 証券コード:9449)
所在地 東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー
代表取締役会長兼社長 熊谷 正寿
事業内容  ■インターネット活用支援事業(ネットインフラ事業)
      ■インターネット集客支援事業(ネットメディア事業)
資本金 12億7,683万円
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

以上
■GMO INTERNET GROUP ■ www.gmo.jp/

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR