GMOホスティング&セキュリティとブレインウェーブは業務提携し、「アイル」にてサーバーの移行・構築を代行する「システム移行サービス」提供開始

GMOインターネットグループ 2008年09月04日

From PR TIMES

2008年9月4日
報道関係者各位

GMOホスティング&セキュリティ株式会社
株式会社ブレインウェーブ
======================================================
GMOホスティング&セキュリティとブレインウェーブは業務提携し、
「アイル」にてサーバーの移行・構築を代行する「システム移行サービス」提供開始
======================================================


 GMOインターネットグループのGMOホスティング&セキュリティ株式会社(以下、GMO-HS)と株式会社ブレインウェーブ(代表取締役:園田有希生 以下、ブレインウェーブ)は業務提携し、GMO-HSのホスティングブランド「アイル」(URL: (リンク ») )の専用型サービスにおいて、サーバーを自社または任意のホスティング会社で運用し、「アイル」へのサーバー移行をお考えのお客様へ向けて、同一の既存サーバー環境を構築する「システム移行サービス」を2008年9月4日(木)より提供いたします。

               ◆ ◆ ◆

【「システム移行サービス」とは】
 この度「アイル」が提供開始する「システム移行サービス」とは、システム担当者が退職するなどでIT管理者が不在になったケースや、既存サイトの各種移行作業をお考えの方に向けて、お客様の代わりにシステムを移行し、移行前と同一のサーバー環境を構築するサービスです。オペレーションシステム(以下、OS)からネットワーク構成を含むサーバーのインフラ構築、Webコンテンツの移動、Webアプリケーションのインストールやデータベースのデータ移動までを、ブレインウェーブとGMO-HSの専任の技術スタッフが行います。「システム移行サービス」をご利用いただくことにより、現在ご利用中のシステムやWebサービスの移行の手間やコストなどの負担を軽減することが可能になります。

 「システム移行サービス」は、4,000台以上の専用サーバー稼働実績を誇るGMO-HSが、サーバーの運用・保守・サポートのノウハウを活かして、お客様へサーバーの移行について提案・販売を行います。一方、ブレインウェーブは、1996年の創業以来、PHPによるWebアプリケーションの開発からコンサルティング、Webサイト構築・運用支援にて培ってきた豊富な導入実績を活かし、お客様のシステム移行に伴う構築作業を技術的に支援します。

 GMO-HSとブレインウェーブは、高度化するサーバー移行・構築の技術的負荷と経済負担を軽減するべく、多くのお客様のご要望に柔軟に対応する「システム移行サービス」の提供に努めてまいります。

■サービスの特長
1.稼働中のWebサイトやシステムの移動を専任の技術スタッフが行います。
2.Webサイト構成やシステム構成が不明な場合でも、お客様に代わってGMO-HSとブレインウェーブが調査いたします。
3.サーバー移行の負担を軽減することが可能になります。

■サービスの概要
(URL: (リンク ») )
 「システム移行サービス」では、下記の項目について移行作業を代行いたします。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
作業対象項目       :    詳細
--------------------------------------------------------------
サーバーのインフラ関連  :OS、ネットワーク、Web サーバーなど
Web サイトの静的コンテンツ:CSS、HTML など
Web アプリケーション   :CGI、PHP、Java、.ASP、.NET
データベース       :Web アプリケーションで使用している
              データベースのデータ
商用製品         :商用製品の再インストール、インストール後の
              稼動確認など
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ご利用料金
 お客様の稼働中のサーバー環境により異なるため、ご相談の上お見積もりいたします。

【GMOホスティング&セキュリティ株式会社とは】
 1997年の設立以来、「アイル」と「ラピッドサイト」の2ブランドで広範囲なホスティングサービスを提供する国内最大級のホスティング・プロバイダーです。ホスティングサービス事業を中核に、電子証明書発行をはじめとするセキュリティ事業など、各種インターネットソリューションを展開しています。また、ISPやホスティング事業者を対象としたホスティングサービスのOEM提供にも注力しています。2006年11月には、ISMS(情報セキュリティマネジメントシステム)の国際規格「ISO/IEC27001:2005」「JIS Q 27001:2006」を取得しております。

【株式会社ブレインウェーブとは】
 1996年の創業以来、早くからPHPによるWebアプリケーションを開発し、お客様に提供してまいりました。そして、2006年には、今まで培ってきたノウハウを結集させたPHPの独自テンプレートエンジン「OPTIMA」を開発。プログラミングとデザインの分業を実現できる画期的なテンプレートエンジンで、多くのお客様にご利用いただいております。


---------------------------------------
【報道関係お問い合わせ先】
◆GMOホスティング&セキュリティ株式会社
経営企画室・広報担当 加藤
TEL:03-6415-6100  FAX:03-6415-6101 E-mail:pr@gmo-hs.com

◆株式会社ブレインウェーブ
営業部 水井・加藤
TEL:06-6110-8872  FAX:06-6110-8873 E-mail:info@bwave.co.jp

◆GMOインターネット株式会社
グループ広報室 細田・石井
TEL:03-5456-2695  FAX:03-3780-2611
E-mail:pr@gmo.jp
---------------------------------------

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【GMOホスティング&セキュリティ株式会社 会社概要】
会社名GMOホスティング&セキュリティ株式会社
(東証マザーズ 証券コード:3788)
所在地東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー
代表取締役社長青山 満
事業内容  ■ホスティングサービス事業
      ■セキュリティサービス事業
資本金9億605万円 (2007年12月末現在)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【株式会社ブレインウェーブ 会社概要】
会社名株式会社ブレインウェーブ 
所在地(大阪本社) 大阪府大阪市西区西本町3丁目1番51号 イセタニビル5F
    (東京本社)東京都港区南青山4丁目20番4号 ホリアージュ南青山101号
代表取締役園田 有希生
事業内容  ■Webシステム開発・インテグレーション事業
      ■システムコンサルティング事業
資本金6,290万円
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【GMOインターネット株式会社 会社概要】
会社名 GMOインターネット株式会社 
(東証第一部 証券コード:9449)
所在地 東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー
代表取締役会長兼社長 熊谷 正寿
事業内容  ■インターネット活用支援事業(ネットインフラ事業)
      ■インターネット集客支援事業(ネットメディア事業)
資本金 12億7,683万円
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

※本文中に記載されている製品名などの固有名詞は、各社の商標または登録商標です。
※プレスリリースに記載されている情報は、発表日現在の情報であり、時間の経過または様々な後発事象によって変更される可能性がありますので、あらかじめご了承ください。
以上
■GMO INTERNET GROUP ■ www.gmo.jp/

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • 【3/31まで早期割引受付中!】「IBM Watson Summit 2017」開催

    日本IBMが主催する最大の国内総合イベント。テクノロジー・リーダーの疑問を紐解く「企業IT、セキュリティー、モバイル、データ解析などの進化を探る」詳細はこちらから!

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!