編集部からのお知らせ
ZDNet Japanが新しくなりました!
New! 懸念高まる産業機器のセキュリティ

四十七士の妖怪たちがデスクトップで大暴れ!40周年記念映画「劇場版 ゲゲゲの鬼太郎 日本爆裂!!」公式ネットゲーム お台場ランド「妖怪地引き網」本日スタート!

株式会社フジテレビジョン

From: PR TIMES

2008-12-10 15:16

四十七士の妖怪たちがデスクトップで大暴れ!
40周年記念映画「劇場版 ゲゲゲの鬼太郎 日本爆裂!!」公式ネットゲーム
お台場ランド「妖怪地引き網」本日スタート!
(リンク »)


本日12月10日(水) より、フジテレビホームページのゲームコーナー
「お台場ランド」に、40周年記念映画
「劇場版 ゲゲゲの鬼太郎 日本爆裂!!」のアドバゲーム
「妖怪地引き網」がスタート致します。

 お台場ランド「妖怪地引き網」は、フジテレビのノウハウ、企画力、技術力を
結集し、「ネット(PC)」「モバイル」「ガジェット」の3つのメディアを
連動させた初のアドバゲームです。
1.ネットPC…「妖怪地引き網」は毎日鬼太郎が“ちゃんちゃんこ”を
網のように投げて、次の日網を引く妖怪が獲れているゲーム。
映画に登場する四十七士の妖怪を全部集めるとプレゼントがもらえる。
2.モバイル…「妖怪タタキ」は1000ポイント貯める毎にもらえる
「スペシャルちゃんちゃんこ」をPC版「妖怪地引き網」でつかうと、
最強の敵「ヤトノカミ」や「鏡爺」を獲ることができる。
3.ガジェット…「妖怪墓場」は地引き網で獲得した妖怪がデスクトップに現れ、
四十七士をコンプリートすると鬼太郎が金色の光に包まれるなどの
特別な演出もある。その他、ネコ娘メモ帳なども用意。
 3つの連動により、ユーザーの皆様にはよりゲームを楽しんでもらうとともに、
映画そのものにもご興味を持っていただける内容になっています。

-----------------------------------------------------------
1.ネットPC お台場ランド「妖怪地引き網」について
-----------------------------------------------------------
プレーヤーの鬼太郎は各地域の海を選び、1日1回好きな場所にちゃんちゃんこを
網のように仕掛けることができます。海の場所によっては、妖怪が沢山いたり、
ポイントの高い妖怪、レアな妖怪が潜んでいます。
翌日にちゃんちゃんこを引くと引っかかった妖怪たちが獲れています。

名称:  妖怪地引き網(フジテレビHP「お台場ランド」内)
期間:  12月10日(水)午後開始予定~1月31日(土)
利用方法:参加にはフジテレビID(無料)が必要となります
URL:   (リンク »)

-----------------------------------------------------------
<妖怪を集めてコレクション!全地域をコンプリートするとプレゼントが当たる!>
-----------------------------------------------------------
集めた妖怪達は鬼太郎ハウスに登場。
各妖怪のプロフィールも見ることができます。
四十七種類の妖怪を全部集めるとコンプリートととなり、
プレゼントの対象となります。また、獲得した妖怪の合計ポイントを競い合う
妖怪ポイントランキングもあり、上位10名は映画オリジナルプレゼントの
対象となります。

-----------------------------------------------------------
2.モバイルゲーム フジ@ゲーム「妖怪タタキ」について
-----------------------------------------------------------
「もぐらたたき」の妖怪バージョンのゲームです。
リモコン下駄で敵の妖怪をうまくたたくと得点が入り、
1000点を超える毎に超レアアイテム「スペシャルちゃんちゃんこ」が
手に入ります。
「スペシャルちゃんちゃんこ」はPCゲームの「妖怪地引き網」で
つかうことができ、映画に登場する最強の敵「鏡爺」や「ヤトノカミ」など
高得点の妖怪を獲ることができます。得点ランキングもあります。

名称:  妖怪タタキ(フジテレビ公式モバイルサイト フジ@ゲーム内)
期間:  12月10日(水)午後開始予定~
利用方法:得点ポイントを保存する場合はフジテレビIDが必要となります
利用料: 無料
URL:   (リンク »)

-----------------------------------------------------------
3.ガジェット 「妖怪墓場」について
-----------------------------------------------------------
地引き網で集めた妖怪たちはデスクトップの
ガジェット「妖怪墓場」にも登場します。
あらかじめ「ガジェットちゃんねる」をインストール(無料)して、
「妖怪墓場」をダウンロード。
地引き網で獲得した妖怪がデスクトップに現れたり、
四十七士をコンプリートすると鬼太郎が金色の光に包まれるなどの
特別な演出も用意しています。
また、地引き網のコンプリートの進行に合わせて、
ねずみ男やネコ娘などおなじみの仲間たちも墓場にやって来ます。
さらに妖怪全種類コンプリートすると、
レアなネコ娘のコスプレメモ帳ガジェットが、ダウンロードできます。

名称:       妖怪墓場
利用方法:    「ガジェットちゃんねる」のインストールが必要となります
利用料:     無料
ダウンロードURL: (リンク »)

-----------------------------------------------------------
フジテレビのアドバゲーム
-----------------------------------------------------------
フジテレビお台場ランドでは広告商材をゲームで体感させる
「アドバゲーム」を2006年4月から実施し、
これまでも延べ12社程のアドバゲームを開発、公開し、
最高でCTR(クリック率) 28%を記録するなど、
誘導や認知、応募、資料請求の獲得に対しても高い効果を発揮しています。

-----------------------------------------------------------
<株式会社フジテレビジョン 会社概要>
-----------------------------------------------------------
社名:    株式会社フジテレビジョン
本社所在地:〒137-8088 東京都港区台場2-4-8
設立:    1957年11月
代表者:  代表取締役社長 豊田 皓
事業内容: テレビジョン放送、番組制作、映画・映像ソフト制作、
       イベント、通信事業、権利ビジネス事業ほか
URL:     (リンク »)

-----------------------------------------------------------
<参考>
-----------------------------------------------------------
「劇場版 ゲゲゲの鬼太郎 日本爆裂!!」について
タイトル:  「劇場版 ゲゲゲの鬼太郎 日本爆裂!!」
公開日:   12月20日(土)
先行公開:  12月13日(土)・14日(日)
【作品概要】
原作:    水木しげる
監修:    京極夏彦
脚本:    三条陸
監督:    古賀豪
出演者:   高山みなみ、田の中勇、今野宏美、高木渉、他
上映時間:  82分
        おまけ上映『ゲゲゲまつりだ!!五大鬼太郎』だけの上映時間は2分

映画史上初!全国地域別、全6バージョンを各地で上映!!
全国6地域に分け、それぞれの地域でしか観ることのできない、
ご当地シーンが入った地域別の特別バージョンを上映。
(現TVシリーズで人気のネコ娘がエリア毎にコスプレ六変化、
各々の地域で活躍するシーンが6エリア別となります)
映画史上でも例のない画期的な公開形式としての話題をつくる。
地域出身妖怪も登場し、それぞれの地域で観るプレミア感を提供致します。
(c)水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション
(c)「2008 ゲゲゲの鬼太郎」製作委員会
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社フジテレビジョンの関連情報

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]