編集部からのお知らせ
解説:広がるエッジAIの動向
Check! ディープラーニングを振り返る

「統合ID管理」をSafety&Smallスタートを実現する【ディスカバリーワークショップ(R)】と【ID管理スターターキット】(特別キャンペーン価格)の提供を開始しました。

株式会社エクサ

From: PR TIMES

2009-04-01 10:04

「内部統制―統合ID管理(アイデンティティ管理)」をどのように開始したら良いか?お悩みのIT責任者に朗報!


株式会社エクサはIT統制の一貫として、脚光を浴びている『統合ID管理』の検討を
エクサの【ディスカバリーワークショップ(R)】を使い、効果的に推進します。
又、検討完了後、導入がスムーズに進まないお客様に
【ID管理スターターキット】を適用し安全/確実にご支援致します。

◆ID管理の検討を支援致します。
 エクサは、ID管理に関するお客様業務の現状を浮かび上がらせ、ID管理の課題を粗いレベルで
 明確にし、導入までの進め方をお客様が検討・決定するために必要な材料を提供します。
 【ディスカバリーワークショップ(R)】
 

◆ID管理の導入を安全/確実に開始することを支援を致します。
 エクサは、ID管理の導入を『小さく始めて、確実に拡張する』支援を致します。
 Oracle社のID管理製品(Oracle Identity Manager)100ユーザを含む
 ハードウェア、導入支援サービス込みで特別キャンペーン価格でご提供します。
 期間限定:2009年5月20日まで
 【ID管理スターターキット】


*OracleはOracle Corporationおよびその関連会社の登録商標です。
*「ディスカバリーワークショップ」は(株)エクサの登録商標です。
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]