アイファイジャパン、「HOTSPOT connect×Eye-Fi」を開始サービスエリアから写真や動画を無料でアップロードが可能に

アイファイジャパン株式会社 2009年06月25日

From PR TIMES

アイファイジャパン株式会社(所在地:東京都渋谷区、代表取締役:田中 大祐)は、この度、NTTコミュニケーションズ株式会社(以下、NTT Com)が提供する「HOTSPOT connect」の協力の下、Eye-Fi Share、Eye-Fi Share Videoを利用してサービスエリアから無料で画像をアップロードができる「HOTSPOT connect × Eye-Fi」を開始いたしました。「HOTSPOT connect」に対応するサービスとしては、国内初となります。


現在全国各地にある「HOTSPOT connect」のサービスエリア( (リンク ») )から、撮影した写真や動画を外出先から自宅のパソコンへ転送保存、さらにEye-Fiと提携している17サイトすべてのオンラインサービスに即時で画像をアップロードすることが可能です。 なお、Eye-Fiカードからのアップロードに関してのログインは必要なく、画像の転送量に関わらず無料で利用可能です。
 
 同時にサービスリリースした「選択アップロード機能」を活用することにより、カメラのプロテクト機能を利用して、自分の好きな写真のみをアップロード出来るようになりました。

 アイファイジャパンは、利便性向上のため、「HOTSPOT connect × Eye-Fi」の機能向上を積極的に進めてまいります。

■HOTSPOT connect × Eye-Fiの設定方法
1. Eye-Fiカードを専用リーダーでパソコンに挿入し、Eye-Fi Managerにログインします。
  ※ファームウェアやEye-Fi Managerのアップデートを要求された場合は、必ずアップデート  を完了させて再ログインしてください。
2. 「設定」画面から「無線LAN」の変更をクリックします。
3. プルダウンから「他の無線LAN」を選択します。
4. ネットワーク名に「0033」を入力すると、自動的にパスワードが設定されます。
5. HOTSPOT Connectの利用条件に同意して、設定を完了します。


■NTT Com ユビキタスサービス部 担当部長 六代 尚からのコメント「国内ではじめてEye-Fiに対応した無線LANサービスとなることを嬉しく思います。旅先で、公園で、カフェで、撮影した写真が、家に帰ることなくアップロードされることで、いままで以上にリアルタイムな体験を楽しむことができると思います。」


■「HOTSPOT connect」について
「HOTSPOT connect」( (リンク ») ) とはNTT Comが提供する無線LANサービス「ホットスポット」のサービスエリアから、これに対応したインターネットサービスが無料で利用できる機能です。「ホットスポット」のご契約のない方でもお楽しみいただけます。2009年6月4日、スタンダードエリアの一部でサービスを開始し、順次サービスエリアを拡大します。

・サービスエリア、ご利用方法などはホットスポット公式サイト
 [LINK: (リンク »)  ]をご確認ください。
・お申し込みは不要です。
・「HOTSPOT connect ご提供に関する条件」をお読みの上、同意してご利用いただきます。
  →ご提供条件はこちら[LINK: (リンク ») ]
※「ホットスポット」はNTTコミュニケーションズ株式会社の登録商標です。


■会社概要
社名 : アイファイジャパン株式会社
創業年 : 2008 年10 月
本社所在地 : 東京都渋谷区渋谷2-12-24
HP : (リンク »)
事業内容 : 米国Eye-Fi 社の製品の日本国内での販売業務及びサポート、Eye-Fi カード
を活用したビジネスモデルの開発

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]