『エキサイト恋愛結婚 大安吉日通信vol.5』ただいま「婚カツ中!」な男女の【恋愛投票】アンケート

エキサイト株式会社 2009年07月27日

From PR TIMES

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

      ただいま「婚活」中!な男女の【恋愛投票箱】
          大安吉日通信  vol.5

            『エキサイト恋愛結婚』
       PC/携帯 共通URL: (リンク »)  

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



先月23日、小渕優子少子化担当相の私的懇談会「ゼロから考える少子化
対策プロジェクトチーム」が、『少子化対策の第一歩は“恋愛・結婚”
から ~少子化の背景にある恋愛・結婚にまで視野を広げて政策的対応を
図る』という提言を発表しました。従来の少子化対策では子育て支援が
大きくとりあげられがちでしたが、国として婚活支援の必要性がある、
という提案についに踏み込んだのです!
当事者の独身男女はどう感じているのか、エキサイトは早速【恋愛投票箱】
でアンケートを行いました。


エキサイトが提供するインターネット結婚情報サービス『エキサイト恋愛結婚』
では、恋愛や結婚にまつわるアンケート【恋愛投票箱】を実施しています。
(月4回更新)今まさにお相手を探している、『婚活』真っ最中な現役会員が
ホンネで答えるアンケート。生コメントも満載で、恋愛や結婚に対する男女の
意識差がよくわかります。
今回は、2009年6月17日~7月19日(男性会員数:8,630人、女性会員数:20,461人)
の投票結果4つをお届けします。詳しくは、『エキサイト恋愛結婚』サイト上
でご覧ください。

※『エキサイト恋愛結婚』は22歳以上・独身社会人限定、国内最大級の
恋人・結婚相手探しサービスです。2003年の開始後、これまで8万人以上の
登録があり、幸せな退会をされた方も約19,000人を超えました!入会時に
本人確認する安心のサイトで、理想のお相手を探せる機能も満載です。

------------------------------------------------------------------
【恋愛投票箱 アンケートお題】
------------------------------------------------------------------
Q1. サイトの「相性点数」、どのくらい気になる?
(2009/06/17 ~ 2009/06/25)
Q2. 政府の少子化対策で「独身男女の出会い」促進を期待する?
(2009/06/25 ~ 2009/07/03)
Q3. 恋人とビーチリゾートにいくとしたら、水着になるのは・・・
(2009/07/03 ~ 2009/07/11)
Q4. 気になる相手と初デート。食事するならどこがいい?
(2009/07/11 ~ 2009/07/19)

------------------------------------------------------------------

●Q1. サイトの「相性点数」、どのくらい気になる?
(2009/06/17 ~ 2009/06/25)
【女性】(有効回答数:424票)
(リンク »)
【男性】(有効回答数:328票)
(リンク »)

---恋愛結婚プロデューサー 角倉恵美の視点--------------------------

★一般的に男性は占いや診断モノをあまり気にしない、という印象があり
 ますが、「かなり重視」派と「ちょっと参考にする」派をあわせて76%
 の男性が、相性点数を気にしているという結果になりました。やはり
 人生のパートナー候補との相性となると、無視できないというところで
 しょうか。
 ちなみに相性点数が98点という異性は120人に1人の確率です。
 見つけたらぜひメールしてみるべきですよ!


★80%以上の方が「当たっている」と答えているエキサイト恋愛結婚の
 性格診断・相性診断は、四柱推命をベースにしています。単なる相性
 点数だけでなく、「メール攻略」「デート攻略」「告白攻略」などシーン
 別にお相手の『攻略方法』もわかるので(メールの例文付き!)、
 男女問わず幅広い支持を集めています。

==================================================================

●Q2. 政府の少子化対策で「独身男女の出会い」促進を期待する?
(2009/06/25 ~ 2009/07/03)
【女性】(有効回答数:343票)
(リンク »)
【男性】(有効回答数:301票)
(リンク »)


---恋愛結婚プロデューサー 角倉恵美の視点--------------------------

★「期待する」派の女性が41%、男性が45%で最多という結果になりました。
 「ピントのずれた施策になるかもだけど、出会いがない以上やってほしい
 (やらないよりマシ)」という意見に集約されるようです。
 「必要ない」「わからない」と答えた方には、「出会い促進の婚活支援
 より、雇用対策こそが少子化対策につながる」「国や政府が口出しする
 部分ではない(口出ししても変わらない)」といった考えが多いようです。

★少子化がより深刻な地方では、自治体が男女の出会い促進に積極的に取り
 組むケースが急増しています。主に出会いパーティ、お見合い斡旋、恋愛
 スキルアップ講座などの実例があります。「期待する」派の皆さん、お住
 まいの自治体のHPなどをぜひ一度チェックしてみては?

==================================================================

●Q3. 恋人とビーチリゾートにいくとしたら、水着になるのは・・・
(2009/07/03 ~ 2009/07/11)
          
【女性】(有効回答数:459票)
(リンク »)
【男性】(有効回答数:302票)
(リンク »)


---恋愛結婚プロデューサー 角倉恵美の視点--------------------------

★男女とも一番多いのが「自信満々じゃないけど、水着にはなる」派でした
 (女性:45%、男性:62%)。せっかく行くんだから、という状況が後押
 ししているのかもしれませんね。女性の過半数は水着になる、ということ
 で、さてこの数字を男性はどう見るのでしょう

★直前の筋トレも頑張るという男性もいますが、女性で「水着姿は見せない
 or隠す」派と「ビーチリゾートに行かないようにする」派の合計は43%!
 日焼けが絶対イヤ、という女性ならではの事情もあるようですね。
 でもビーチリゾート=水着という図式が無くていい年代だから、という
 ご意見もいただきました。

==================================================================

●Q4. 気になる相手と初デート。食事するならどこがいい?
(2009/07/11 ~ 2009/07/19)
【女性】(有効回答数:520票)
(リンク »)
【男性】(有効回答数:319票)
(リンク »)

---恋愛結婚プロデューサー 角倉恵美の視点--------------------------

★「女性の一番人気は「カジュアルなカフェ系」、男性の一番人気は僅差で
 「気楽な居酒屋、ダイニングバー」という結果になりました。意外にも、
 和食は男性のほうが支持も高いですね。男女とも共通して伺えるのは、
 『気取らずに楽しくリラックスして話せるところ』のよう。
 相手の希望をとりいれながら状況をみつつ、というスマートなリードが
 できる男性も多数いらっしゃいます。

★初デートはランチで、という方も増えているようです。
 ランチなら時間的・金銭的に双方の負担が少ないですし、楽しくランチ
 できたらその後一緒に過ごす時間もたっぷりあるのでオススメ。初対面
 ではお酒が入らないことを希望する女性もいらっしゃるので、そのへんも
 自然に気遣ってあげられるとポイント高いですよ。

------------------------------------------------------------------
■エキサイト恋愛結婚 URL: (リンク »)
------------------------------------------------------------------
『エキサイト恋愛結婚』(PC版)は2003年のオープン以来、累計で80,000名
以上の方が正会員として活動されており、これまでに報告があっただけでも
19,501名(2009年7月26日現在)の方が幸せに退会された実績を誇る、No.1の
婚活サイトです。エキサイト独自の機能やコンテンツを展開し、本人確認
書類提出を必須とするインターネット恋人探し・結婚情報サイトの中でも、
「会員数」「サービス」「機能」「信頼性」ともに業界トップと評価を
いただいております。
これまでにNHK、TBS、フジテレビ、日本経済新聞、AERA、R25.jp、女性誌等
の多数のメディアで「理想の相手を選びやすい、安心な婚活サイト」として
紹介され、婚活ブームを背景に、女性を中心に入会者が急増中です。
2009年12月からはケータイでの利用も可能になり、さらに幅広い会員様に
ご利用いただけるようになりました。
エキサイト恋愛結婚を通じて多くの方が素敵なパートナーとめぐり会える
ように、今後も一層サービス向上に努めて参ります。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

エキサイト株式会社の関連情報

エキサイト株式会社

エキサイト株式会社の記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。