テンダ、「リストラされない、というよりも企業が欲しがる人材に学生時代から目覚めてゆくには」の講演に受講者殺到!~『eラーニングワールド2009』ビジネスセッション報告~

株式会社テンダ 2009年08月12日

From PR TIMES


eラーニングコンテンツ作成ツール「Dojo(道場) (リンク ») 」の開発元である株式会社テンダ(本社 東京都豊島区 代表取締役社長 小林 謙)は、2009年8月5日より開催された、「e-Learning WORLD 2009 -Expo & Conference-」に出展し、ビジネスセッションでの講演を行いました。

このビジネスセッションにおいて、弊社 執行役員 西川勝巳が行った講演は、“5分もあれば自社や学内で作れるeラーニングコンテンツのご紹介”と、“作成と同時にLMSへ搭載することができ、 テスト問題と評価まで行える仕組み”をあますところなくお伝えするというものでした。

◎ビジネスセッション概要◎
ビジネス界だけではなく、教育分野に対して講義の幅を広げる講義となりました。
効果の出る学習とは根本的に何なのか、昨今の金融危機に伴い、企業では大幅なリストラを余議なくされているが、リストラされない社員を育成するためには?または、そもそも企業が手放さない人材に学生時代にどのような芽を植えるのか?
といった視点から、過去のデータや常に行っている調査結果も裏付けにしながらお話をさせていただきました。

◎受講者の皆様のご感想(当日のアンケートより)◎
「非常にわかりやすかった」
「もっと早くこの方法を知りたかった」
「時間が足りない。もっと他の例も聞きたった」 等々
というお声を頂戴しております。

皆様のご来場、ならびにご聴講を心から感謝申し上げます。


≪マニュアル作成ツール『Dojo』について≫
DojoはWindows上でアプリケーションの操作を行うだけで、簡単にマニュアルやeラーニングコンテンツの作成を自動化することができる画期的なソフトウェアです。

Dojoは.Net Frameworkで開発されており、全世界で最も利用されているWindows OSとの相性が良く、Windows7シリーズのような次世代OSへの対応も素早く行うことが可能であり大きな優位性を持っております。

操作マニュアル作成にかかる工数が50%以上削減可能となるため、ユーザーが本来の必要な業務に時間をかけることが可能となり、企業内におけるソフトウェア利用拡大化への貢献、経費の節減が見込めます。また、e-ラーニングシステムの世界標準規格SCORM形式に対応しており、企業様へのe-ラーニング導入促進を促し、さらにe-ラーニング等の学習教材の自社作成が可能となるため、自社に適した教育が可能となります。また、シミュレーションコンテンツの活用により、操作教育研修の知識定着率・習熟度の向上が4倍以上見込むことが可能です。
現在は、日本語版の他に英語版・中国語版に対応しており、自動音声合成でのコンテンツ化を実現しました。
今後はさらに、各種LMSとの連携と強化を進めて参ります。

【株式会社テンダの概要】
ビジネスパッケージソフトの企画/開発/販売、モバイルシステム・モバイルコンテンツの企画/開発/販売、Webベースの企業情報システム開発請負、SE人材派遣など、システム事業を中心に展開しております。

===========弊社製品・サービスラインナップ===========

・Dojo
  教育コンテンツを驚異的なスピードで作成するソフトウェア
   (リンク »)  
・SocreBook
  学習進捗管理をWebで実現
   (リンク »)
・TENDA eラーニングコンテンツ
  「観る」「学ぶ」「試す」「確認する」、4種のmodeを搭載したeラーニングコンテンツシリーズ
   (リンク »)
・TimeKrei
  グループウェア機能とプロジェクト管理機能を統合したRIAコーポレートマネジメントシステム
   (リンク »)
・MobileKrei
  CMSと管理分析機能などを統合したモバイルコーディネートシステム
   (リンク »)
・NXJ
  Webアプリケーションの驚速開発をおこなうビジュアル開発環境
   (リンク »)   

設立 :1995年 6月 1日
資本金 :払込資本 2000万円
従業員 :165名(2008年3月末現在)
所在地 :〒171-0021
東京都豊島区西池袋2-29-19 KTビル10階
TEL(03)3590-4110  FAX(03)3590-4200
URL  (リンク »)  


■本講演関するお申し込み・お問い合わせ
株式会社テンダ
市場・製品開発本部 
Tel :03-3590-4110
e-mail:psg@tenda.co.jp
URL : (リンク »)
    (リンク »)
    (リンク »)


■本件に関する取材のお申し込み・お問い合わせ
株式会社テンダ
経営管理室
Tel :03-3590-4110
e-mail:pr@tenda.co.jp

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。