ソースポッド、メールシステム導入に関わる全ての工程を支援するメールコンサルティングサービス『メールBPO』を提供開始

株式会社ソースポッド 2009年08月20日

From PR TIMES


法人向けサービス導入コンサルティング及びサービス専門メディアの企画・制作・運営等を行う株式会社ソースポッド(本社:東京都台東区、代表取締役社長:山本剛、以下ソースポッド)は、メールシステム導入に関わる全ての工程を支援するメールコンサルティングサービス『メールBPO』の提供を開始致します。

昨今のメール市場では、スパム対策やメールアーカイブ、暗号化といったメールセキュリティ、利便性とセキュリティを両立させたWebメール、マーケティングツールとしてのメール配信等、多種多様なメールソリューションが溢れています。

企業のメールシステムにおいては、スパイウェアやフィッシング等多くの新たな脅威への対策、個人情報保護法や社内コンプライアンス面でのインフラ整備等、様々な課題への対策が求められていますが、いざ導入を検討するとなっても、自社要件に最も適したものがいったい何なのか分からないという問題が発生しています。

また、中小企業となると、メール関連で困っていても適切な相談相手が周囲におらず、課題への対応ができないため、非効率な業務をやり続けているケースが多く見られ、数多くのメールソリューション群の中から、自社環境に最適で費用対効果も期待できるものを選定することは、非常に困難です。

今回ソースポッドが新たに提供を開始するメールコンサルティングサービス『メールBPO』は、ソースポッドがこれまでに培ってきたメールシステムに特化したノウハウ、及び140社以上の国内電子メール関連ベンダーとのネットワークをベースに、企業における最適なメールシステムの提案から導入、運用・管理まで、全ての工程において強力にご支援するものとなります。

ソースポッドでは、メールシステムに特化した事業を行っております。国内のメールシステムにおける市場全体を把握し、メールに特化した製品・サービス検証機関「STIL(SourcePod Technical intelligence Lab)」により、各分野の製品・サービスを熟知しております。ご要望に応じて「ユーザビリティ」「機能」「価格」「導入・設定」「運用・管理」面でお客様に最適なメールシステムの導入を支援できると自負しています。


■メールコンサルティングサービス『メールBPO』概要

◎ソースポッドメールコンサルティング3か条
 一、顧客主義であること
 一、メールシステム分野のプロフェッショナルであること
 一、特定の製品・サービスを担がないこと

◎『メールBPO』利用ケース
 ・現在ご利用のメールシステムに問題や課題があり、困っている。
 ・新たな要望や課題を解決するための方法を模索している。
 ・メールシステムのリプレースを予定している。
 ・メールシステム移行時に既存データの移行を行いたいが方法が分からない、もしくはシステム移行作業自体が不安だ。
 ・ある製品を導入したいが導入方法が分からない、もしくは導入作業が不安だ。
 ・既にメールシステムを導入しているが、運用面で困っている。 等々

◎『メールBPO』利用メリット
【導入ユーザー様】
 ・140社、230以上のメール関連製品・サービスから、貴社に最適なものをご導入致します。
 ・第三者機関、ベンダーフリーという立場から、製品・サービスは一切担がず、お客様側の立場でご支援致します。
 ・メールシステム導入にかかわる全ての工程をご支援できます。

【SIer様】
 ・案件提案時の情報収集、分析、検討を客観的な立場からスピーディーに対致します。
 ・提案レベルを向上させることで、受注角度及び信頼性の向上につながります。
 ・メール以外の提案業務に集中できます。

■メールコンサルティングサービス『メールBPO』について
(リンク »)

■メール専門情報サイト『SourcePod』について
メール専門情報専門サイト『SourcePod』については、Webサイトにてご確認ください。
(リンク »)

【報道関係者様お問い合わせ先】
株式会社ソースポッド
マーケティング部
担当:滝井
TEL:03-6914-2691

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社ソースポッドの関連情報

株式会社ソースポッド

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。