Base Ball Bear×熊井友理奈(Berryz工房)異例のコラボCMをネットで公開中

株式会社EMIミュージック・ジャパン 2009年09月02日

From PR TIMES

9月2日に3枚目のアルバム『(WHAT IS THE) LOVE & POP?』(読み方:ラブアンドポップ)を発売する、Base Ball Bear(ベースボールベアー)。そのTV CMにアイドルグループ「Berryz工房」の熊井友理奈が出演、話題を集めています。
“清楚でありながら、ちょっと見た目よりギャップある表情や動きが出来る感じの女の子”を捜していた、メンバーの小出(リーダー)含め、スタッフが“ダメもと”で熊井サイドに打診したところ、快諾いただき、実現。
アイドル・グループのメンバーがロックバンドのTV CMに出演するのは異例のことです。
CMは、Base Ball Bearの楽曲がながれる中、制服姿の熊井友理奈がレモンをかじると血を思わせる赤いしぶきが飛び出し、「青春なんて、キモチ悪い」という文字が画面に現れ、熊井がレモンを捨てる、というもの。オフィシャルサイトで公開されると、“アイドル・イメージとは違う斬新な仕上がり”が熊井友理奈の新たな一面をも見せていると大評判に。また、Youtubeでも「再生回数の多い動画(今週)」1位に踊り出るなど大反響となっています。



報道関係各位
2009年9月2日                                 
(株)EMIミュージック・ジャパン
======================================================================================================
Base Ball Bear×熊井友理奈(Berryz工房) 異例のコラボCM 完成
30秒バージョンをネット限定で公開中
======================================================================================================
9月2日に3枚目のアルバム『(WHAT IS THE) LOVE & POP?』(読み方:ラブアンドポップ)を発売する、Base Ball Bear(ベースボールベアー)。そのTV CMにアイドルグループ「Berryz工房」の熊井友理奈が出演、話題を集めています。

きっかけは、熊井自身がたまたま北乃きい主演の資生堂「SEA BREEZE」のCMを見て、Base Ball Bear が担当したCM楽曲「BREEEEZE GIRL」を口ずさんでいるという情報がBase Ball Bearのスタッフの耳に届いたこと。
偶然、アルバム発売時のTV CMに登場する“清楚でありながら、ちょっと見た目よりギャップある表情や動きが出来る感じの女の子”を捜していたタイミングだったので、メンバーの小出(Vo,リーダー)含め、スタッフが“ダメもと”で熊井サイドに打診したところ、気持ちよく快諾いただき、CM出演が実現しました。

アーティストのビデオ・クリップにタレントや役者が出演するケースは一般的ですが、このようなミュージシャン同士というのは異例であり、ましてやアイドル・グループのメンバーがロックバンドのTV CMに出演するということは耳にしたことがなく、関係者は音楽史上初かもしれないと語っています。

CMは、Base Ball Bearのアルバム収録曲がながれる中、制服姿の熊井友理奈がレモンをかじると血を思わせる赤いしぶきが飛び出し、「青春なんて、キモチ悪い」という文字が画面に現れ、熊井がレモンを捨てる、というもの。TVオンエア前に、このCMの30秒バージョンがEMIのアーティスト・サイトで先行公開されると、“アイドル・イメージとは違う斬新な仕上がり”が熊井友理奈の新たな一面をも見せていると大評判に。また、Youtubeでもこの映像は3日間で再生回数が12万を突破、一時は「再生回数の多い動画(今週)」1位に踊り出るなど大反響となっています(本日次点で再生回数:約14万)。

この、話題のTVスポットは、9月2日(水)~10日(木)の期間、15秒バージョンでCX,東海テレビ、読売テレビ、TVKでオンエア予定です。ご注目下さい。
 
-----------------------------------------------------------------------------------------------------
■熊井友理奈 (Berryz工房)のアルバムへのコメント
『LOVE & POP?』は、ノリが良い曲が多く、元気をたくさん貰えるアルバムだと思いました★
特に「Stairway Generation」と「海になりたいpart.2」がお気に入りです!何回もリピートして聴いてます
ライブにも是非行ってみたいです
-----------------------------------------------------------------------------------------------------
■EMI ミュージック ジャパンBase Ball Bearアーティスト・サイト(TV CM- 30秒バージョン-を公開) 
(リンク »)
■EMI ミュージック ジャパン Base Ball Bear特設サイト(全曲試聴、9/9迄ビデオクリップ5曲を期間限定フル視聴)
(リンク »)
■Base Ball Bear公式サイト (リンク »)
-----------------------------------------------------------------------------------------------------
■3rdフル・アルバム『(WHAT IS THE) LOVE & POP?』 (読み方:ラブアンドポップ)
2009年9月2日発売 TOCT-26880 ¥2,500(税込)
1. Stairway Generation     (テレビ東京系アニメ「銀魂」オープニングテーマ)
2. SOSOS
3. changes      (テレビアニメ「図書館戦争」エンディングテーマ)
4. 神々LOOKS YOU        (映画「鴨川ホルモー」主題歌)
5. LOVE LETTER FROM HEART BEAT   
6. ホワイトワイライト
7. BREEEEZE GIRL       (資生堂「SEA BREEZE」CMソング)
8. LOVE MATHEMATICS     (TX系全国ネット「JAPAN COUNTDOWN」エンディングテーマ)
9. SIMAITAI
10. 海になりたいpart.2
11. レモンスカッシュ感覚
12. ラブ&ポップ

■初回生産限定特典
1. 1.2010/1/3 (日) 日本武道館ワンマンライブ「LIVE;(THIS IS THE) Base Ball Bear.」
2.2009/10/31 (土) ~ 11/15(日) ZEPP TOUR「Zeppyramid tour」
CD購入者限定・特別追加先行予約情報を封入 [受付期間:2009/9/2(水)18:00 ~ 9/9(水)18:00]

2. 限定オリジナル「全曲Tシャツ」プレゼント応募ハガキを封入
各楽曲からイメージされた12種類+シークレット1種類のオリジナルTシャツ全13種類の中から、いずれか1枚を抽選で計1,300名様にプレゼント致します。
さらに何と!抽選で1名様のみ、13種類のTシャツ全てをセットにし、プレゼント致します。
詳細は、CDに封入の専用応募ハガキをご参照下さい。[応募締切:2009/9/30(水)消印有効]

■配信情報
9月2日より、3rdフル・アルバム『(WHAT IS THE) LOVE & POP?』全曲「着うたフル(R)」配信開始。
アルバム収録楽曲の「着うたフル(R)」をご購入の方に限り、メンバー写真の期間限定“オリジナル待ち受け画像”をプレゼント。(~9月末まで)
-----------------------------------------------------------------------------------------------------
【Base Ball Bearについて】
2001年、同じ高校に通っていた4人のメンバーが学園祭に出演するために結成。 10代のころから都内のライブハウスに出演し、その高い音楽性と演奏力が大きな話題となり、2006年にEMIよりメジャーデビュー。そのステージパフォーマンスや遊び心あふれるキャラクターで10代~20代前半の男女から圧倒的な支持を集めている。未知のコード感とPOPなメロディーで、“21世紀のBOY MEETS GIRLのリアル”を紡ぐ、平均年齢24歳のロックバンド。全ての曲の作詞・作曲をつとめる小出祐介(Vocal&Guitar)と映画「リンダリンダリンダ」の主演の一人として出演経験もある関根史織(Bass&Chorus)の男女の声の絡みも彼らの大きな魅力となっている。2010年1月3日(日)、日本武道館ワンマンライブも決定!

■Zeppツアー 「Zeppyramid tour」
10月31日(土)   Zepp Sapporo
11月3日(火・祝) Zepp Sendai
11月6日(金)   Zepp Nagoya
11月14日(土)   Zepp Fukuoka
11月15日(日)   Zepp Osaka

■日本武道館公演 「LIVE; (THIS IS THE) Base Ball Bear.」
日程:2010年1月3日(日)
会場:日本武道館
OPEN 16:00/START 17:00
TICKET:全席指定 4,725円(税込) 2009年11月28日(土)発売

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。