渋谷パルコとアリババ、業務提携を開始

アリババ株式会社 2009年09月08日

From PR TIMES

~インターネットとリアルな展示会の二方向からアリババを通じ、日本ブランドを中国市場へ~


株式会社パルコ 渋谷店 (店長:溝口 岳、以下渋谷パルコ)とアリババ株式会社(本社:東京都中央区 代表取締役社長:香山 誠、以下アリババ)は、9月8日(火)より、アリババ「中国向け輸出支援サービス」を活用し、渋谷パルコに出店しているテナント企業の中国市場進出をサポートすることを目指した業務提携を開始します。

業務提携企画第一弾として、渋谷パルコで毎シーズン開催している「新作受注会」に出展した日本ブランドの商品を、シーズンに合わせて、アリババサイト上で中国市場に紹介します。
本企画は、本日よりアリババの中国バイヤー向けサイト( (リンク ») )で展開し、「カミシマチナミ イエロー」他が複数のブランドが参加しています。

近年、中国の若者たちの日本のファッションに対する関心は高く、多くの日本のファッション誌が中国語に翻訳され、人気を博しています。また、アリババグループの消費者向け電子商取引サイトである「タオバオ」では、日本の雑誌に掲載された商品が多数取り扱われています。
日本の最新のファッションをアリババ経由で紹介することにより、中国バイヤーは最新トレンドのファッション情報を入手し、仕入れることが可能となります。
また、渋谷パルコへ出店しているテナント企業は、中国バイヤーに直接リーチし、中国市場でのマーケティングをしながら販路を新たに開拓することができます。

また、9月11日から9月13日まで中国浙江省の杭州休博園で開催されるアリババグループ主催の第二回ネットビジネス交易会でも、渋谷パルコはブースを出展し、オリジナル開発商品を紹介します。これにより、インターネットのみならずリアルな商談の場である展示会の場でも日本ブランドを紹介し、そのメリットを訴求することができます。

両社は、中国への商品展開を予定している渋谷パルコ出店テナント企業と、日本からの商品の仕入れを希望している中国企業とのマッチングを、今後も積極的にサポートしていきます。

○ アリババ中国向け輸出支援サービス(中国バイヤーサイト)  (リンク »)
○ アリババサイト内渋谷パルコ特集コーナーURL  (リンク »)

■渋谷パルコ 新作受注会について 
ファッション感度の高い渋谷パルコの顧客は先物買いをされる傾向にあります。例えば、盛夏の中、ブーツや重衣料などがいち早く動くことから、顧客の要望にお答えし、各ブランドにて「秋物商品サンプルを集め、受注を承る」秋物新作受注企画を6月に恒例企画として開催しております。毎回、参加ブランドは約50~80店舗ほどで、受注額は1ブランドで6百万円を超えるテナントも(09年6月実績)あります。次回は12月に「春物新作受注会」を予定しています。


■「アリババ中国向け輸出支援サービス」とは・・・
(日本サイト: (リンク ») 、中国サイト: (リンク ») )
「アリババ中国向け輸出支援サービス」とは、中国向け輸出支援に特化したサイトで、日本の中小企業・個人事業主さまと中国の日本製品輸入希望企業をインターネットを通じて結びます。日本の輸出希望企業は、自社の製品をサイトに掲載することにより、3200万以上の中国の仕入れ企業へ製品情報を届けることができます。また、出展企業は、翻訳や決済のサービスを利用することで、商談・成約に関わる不安を意識することなく、取引先の開拓が図れます。


■株式会社パルコ 渋谷店
(1)店名:パルコ渋谷店/渋谷パルコ
(2)代表者:店長 溝口 岳
(3)店舗所在地:東京都渋谷区宇田川町15-1
(4)オープン年月:1973年 6月
(5)売上:18,236百万円(2008年度)


■アリババ株式会社の概要
(1)商号 アリババ株式会社
(2)代表者 代表取締役社長 香山 誠
(3)本社所在地 東京都中央区日本橋浜町二丁目12番4号
(4)設立年月 2007年11月
(5)資本金 10億44百万円



■本リリースに関するお問い合わせ先
株式会社パルコ 渋谷店
 担当:金子・田辺 電話:03-5739-3350
アリババ株式会社
 広報担当:安藤 電話:03-6892-0288

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。