第14回「BMX調べ」 プロ野球ファン、現行FA制度に不満の声。 「FAについてどう思いますか?」 ~BMXプロ野球ファン・アンケート~

ソネットエンタテインメント株式会社 2009年09月14日

From PR TIMES

(リンク »)

第14回「BMX調べ」
プロ野球ファン、現行FA制度に不満の声。
「FAについてどう思いますか?」
~BMXプロ野球ファン・アンケート~


 ソネットエンタテインメント株式会社(サービス名称:So-net)が運営する、熱烈野球ファン
向けサービス「Baseball ManiaX(BMX)」はこのほど、BMXユーザーに対し「FAについてどう思い
ますか?」とアンケートを実施。その結果、「一部の球団にばかり大物選手が集まってしまう」が
約半数を占めトップになりました。

 9月8日からBMX上でアンケートを実施。その結果、「一部の球団にばかり大物選手が集まってしま
う」が565票(51%)でトップ。「契約金や年俸の高騰を招いているのではないか」にも216票
(19%)が集まりました。一方で「選手にとっても球団にとっても絶対に必要な制度だ」とする
肯定的意見はわずか53票(5%)にとどまる結果となりました。

 ※アンケート投票結果(2009年9月14日現在)

■日本プロ野球界がフリーエージェント(FA)制を導入したのは1993年の9月21日ですが、
FAについてどう思いますか?

・選手にとっても球団にとっても絶対に必要な制度だ 53票(5%)
・選手の権利取得までの期間が長すぎるのでは? 141票(13%)
・契約金や年俸の高騰を招いているのではないか 216票(19%)
・権利を行使して移籍する選手が少なすぎる 46票(4%)
・移籍して活躍した選手が少ないように思う 69票(6%)
・一部の球団ばかりに大物選手が集まってしまう 565票(51%)
・その他 21票(2%)

合計投票数:1,111票

投票コメントの中には「FAで選手を獲得する球団は、その見返りに金銭(年俸の2から3倍程度)
又はドラフト指名権を譲渡する制度を設けるべきだ」「(FAで選手を獲得した球団は)年俸の2倍・
3倍は補償をすべきだし、ドラフト指名権にも影響を与えるべき」「単純にFA選手が同一リーグの
上位球団には移籍できない、とすればマシと思うが?」「野球ファンをつなぎとめたいのだった
ら、大リーグのようにサラリーキャップ等の規制も必要だと思う」「米のようにドラフトは最下位
チームから選手をとれるなどバランスをとることを考える時期に来たのではないでしょうか?」
など、制度の改善を求める声が多数ありました。


■「Baseball ManiaX(BMX)」とは
『ベースボール・マニアックス<BMX>』は、試合観戦フルサポートマガジン「ベースボール・タイムズ」
(以下BT)の監修によるプロ野球12球団のBlogを展開。
レギュラーシーズン中の全試合においてBT独自のデータ解析に基づいた試合の見どころや、全国から
募集したファン記者によるリポート、チーム・選手に関する各種データ配信などのコンテンツを
提供しています。
利用者の28%が月に一度は球場に足を運び、70%がプロ野球ファン歴20年以上という生粋の
プロ野球ファンが集まる場となっています。

■「BMX調べ」とは
BMユーザーに対し、野球に関する様々なアンケートを実施。
野球ファンのマーケティングデータとして、毎週月曜にリリースしています。


以上

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

ソネットエンタテインメント株式会社の関連情報

ソネットエンタテインメント株式会社

ソネットエンタテインメント株式会社の記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]