SAS Institute Japan、JMP(R) 発売20周年記念キャンペーンを実施

SAS Institute Japan株式会社 2009年09月28日

From PR TIMES

SAS Institute Japan、JMP(R) 発売20周年記念キャンペーンを実施
~20周年特別企画として通常価格より20%割引の特別価格販売、記念イベントなどを行う~



SAS Institute Japan株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:吉田 仁志、以下:SAS)は、探索的データ分析ソフトウェア「JMP(ジャンプ)」の発売20周年を記念して、2009年10月5日より期間限定で最新版の「JMP 8.0.1」および「JMP Genomics」の割引販売を実施すると発表しました。

JMPは、米国SAS Institute Inc.の共同設立者および上級副社長であるジョン・ソール(John Sall)によって開発されました。1980年代後半、ソールは、研究者やエンジニアが業務上で抱える問題を解決するには、統計解析をより身近にし、簡単に使いこなせるソフトウェアが必要であることに気付きました。こうした経緯を経て、1989年10月5日、JMPはMacintosh上で稼働する視覚性に優れた統計解析ソフトウェアとして、米国で販売が開始されました。その後、JMPはWindows、Linuxへと対応プラットフォームを拡大し、さまざまな業界において、デスクトップでデータの視覚化を実現するツールとして大きな役割を果たしています。ソールは2009年の現在も、JMPの開発チームを統率し、JMPの機能拡充や操作性の向上に日々携わっています。

<20周年記念特別価格販売の詳細>
期間:
2009年10月5日(月)~12月10日(木)ご注文/ご発注受け付け分
対象製品:
JMP 8.0.1 シングルユーザーライセンス (一般/アカデミック向け)
JMP 8.0.1 シングルユーザーライセンス アップグレード版 (一般/アカデミック向け)
JMP 8.0.1 年間ライセンス契約 (一般向け初年度ライセンス費用)※
JMP 64-Bit Edition 8.0.1 (一般向け初年度ライセンス費用)※
JMP Genomics (一般向け初年度ライセンス費用)※
特別価格:通常価格より20%割引
※価格はユーザー数により異なります。詳しくはお問い合わせください。

なおSASでは、本20周年記念特別価格販売に加え、業務別のプレゼンテーションセミナーやジョン・ソールの来日講演など、20周年を記念したさまざまなイベントをキャンペーン期間に実施する予定です。実施するイベントの詳細は、随時JMPのWebサイト( (リンク ») )にてご案内します。

<JMPについて>
JMPは、対話的にマウスでメニューから項目を選び、出力される統計量と共に表示されるグラフとテーブルから、視覚的にデータのパターンを発見したり、外れ値を識別したり、モデルをあてはめたりできます。ユーザーが指定する変数の尺度や役割に基づいて自動的に適切な分析手法が選択、実行されます。このように対話的に試行錯誤し、データから結論を導き出すように設計されていることから「探索的データ分析ソフトウェア」と呼ばれています。

JMPは、1989年に米国で販売が開始されて以来、主に企業の製品企画開発部門や品質管理部門、データ分析担当者や医師、大学および公共の教育、研究機関などにおいて統計学のリファレンス的ソフトウェアとして利用されてきました。
日本では1990年に販売が開始されて以来、主に製造業の品質管理やデータ分析を行う部門や、医師、大学および公共の教育、研究機関のユーザーに支持され、毎年2桁の伸びでユーザー数を増やしてきました。2001年以降、JMPの日本語版を市場に投入し、より多くの日本のユーザーに提供できるよう努めています。( (リンク ») )

<SAS Institute Inc.について>
SASは、ビジネス・アナリティクス・ソフトウェアとサービスのリーディング・カンパニーであり、ビジネス・インテリジェンス市場においては最大の独立系ベンダーです。SASは、高度な分析と将来予測を実現するフレームワークにもとづき、顧客企業の45,000以上のサイトに革新的なソリューションを提供しています。複雑な経営課題を解決するビジネス・ソリューションによって迅速で正確な意思決定を実現することで、顧客のパフォーマンス向上と価値の創出を支援します。1976年の設立以来、「The Power to Know(R)(知る力)」を世界各地の顧客に提供し続けています。本社:米国ノースカロライナ州キャリー、社員数:Worldwide約1万名、日本法人 約210名( (リンク ») )
*SASとその他の製品は米国とその他の国における米国SAS Institute Inc.の商標または登録商標です。その他の会社名ならびに製品名は、各社の商標または登録商標です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。