「eneco(エネコ)チャンネル!」 特別企画「高校生&大学生 一般公募! 私たちが行ってきました!」

財団法人日本原子力文化振興財団 2009年09月30日

From PR TIMES

財団法人 日本原子力文化振興財団(東京都港区芝浦2-3-31 理事長:秋元 勇巳)は、「eneco(エネコ)チャンネル!」( (リンク ») )のサイト内の体験取材コーナーに、特別企画「高校生&大学生 一般公募! 私たちが行ってきました!」( (リンク ») )を公開いたしました。
「eneco(エネコ)チャンネル!」では幅広い方々に環境やエネルギーを楽しく学んでいただくためのコンテンツを各種ご用意しております。今回アップしたのは、一般公募によって選ばれた男子大学生2名、女子高校生1名による浜岡原子力館の見学レポートです。これまでの5回の体験レポートでは、落語家の桂春蝶さんがレポーターを勤めており、今回初めて、一般人による体験取材の模様をご紹介しています。
財団法人 日本原子力文化振興財団では、今後もより多くの方に利用していただける情報の提供を行ってまいります。



■ 学生たちが原子力発電について感じた“生の声”を掲載
学生たちは、浜岡原子力館の見学を通じて、原子力発電を始め、エネルギーや地球環境問題について学びました。「高校生&大学生 一般公募! 私たちが行ってきました!」では、学生たちの見学した感想や、「これからの原子力発電」についての意見などを掲載しています。
「高校生&大学生 一般公募! 私たちが行ってきました!」ページURL ( (リンク ») )


■ 「enecoチャンネル!」コンテンツ概要
「enecoチャンネル!」では、環境にやさしいエネルギーについて、世界中を旅しながら学ぶバーチャルゲームなど、さまざまなコンテンツを用意しています。
楽しみながら読み進めることで、知らず知らずのうちにエネルギーや環境、原子力について学べるコンテンツです。

「enecoチャンネル!」
WebサイトURL:  (リンク »)
モバイル版URL:  (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]