パフォーマンスマーケティング、風評被害対策「ネット書き込み削除」を開始

パフォーマンス・マーケティング株式会社 2010年01月14日

From PR TIMES

企業に対する虚偽書き込みからの風評被害を防ぐサービスとして「ネット書き込み削除」を開始致します。ブログ、インターネット掲示板やSNS、国内大手メディアでのニュース記事における範囲までもの虚偽削除を風評被害対策領域として展開。

パフォーマンスマーケティング、風評被害対策「ネット書き込み削除」を開始
WEBリスクマネジメントのリーディングカンパニーであるパフォーマンス・マーケ
ティング株式会社(本社:東京都港区)は、ネット風評被害対策
の一環としてインターネット掲示板・ブログ・CGMにおける誹謗中傷・虚偽の書き
込みから企業の評判を守るための「ネット書き込み削除」を開始しました。

■背景
インターネット上における、いわれもない誹謗中傷や風評被害によって企業の存在
自体が危うくなるケースが多く発生しています。ブログを中心に、掲示板、CGM
サイトといった広範囲にわたる虚偽内容の書き込みによる、企業の経済活動に
マイナス影響が生じています。

■実例
2008年、上場企業1社に対する100以上にも及ぶ誹謗中傷、虚偽の書き込みブログ
・掲示板が立ち上がりました。実影響として「顧客との営業取引の停止」、
「見込顧客の取りこぼし」、「新卒、中途採用がうまくいかない」等の影響が生じ、
数億円もの損失が発生しました。当社ではこれらのブログ、掲示板削除を一括して
請け負い問題解決へと至りました。

インターネット上でのいわれもない書き込みを対策することは企業にとっての、
いわば企業のIR、広報活動の一環として位置づけ、ネットの自社評判管理に対して
いかに対処していくべきか問われています。

当社は、インターネット上の検索結果は一つのメディアであるという考えのもと、
これまでにSEO対策を応用した検索結果の最適化、ネガティブワードの関連検索削除
といったネット技術による誹謗中傷対策を行ってきました。監視サービスやネット
技術によるサービスは数多く存在するが、削除コンサルティングを同時に提供するの
は当社が初めて。基本的にはブログや掲示板、SNSなどのメディアを問わず、
国内ニュースサイトを含める虚偽書き込みの削除コンサルティング成果が9割を維持
していることでリリースに至りました。

インターネット上での風評被害、誹謗中傷によって困っている企業に対し、
当社単独において、インターネット技術と法的観点を持ち合わせたコンサルティング
サービスを一貫して総合サポートしてまいります。



■会社概要

〒108-0073
東京都港区三田2-14-4
パフォーマンス・マーケティング株式会社

お問い合わせ先
info@pmarketing.jp 

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]