クラウド型で提供する高品質で安価な大容量ストレージサービス「Bizストレージ」の提供開始について

エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ株式会社 2010年01月20日

From PR TIMES

NTTコミュニケーションズ(略称NTT Com)は、いつでもどこでも、安心便利に業務ができるICT環境を提供する「BizCITY」コンセプトのもと、高品質で安価なクラウド型サービスとして、セキュアなVPN環境でファイルサーバー機能を利用できる大容量ストレージサービス「Bizストレージ」(旧称:グリーンストレージ(※))を2010年1月19日から受付開始します。
※グリーンストレージは「BizCITY」ラインナップにおけるクラウド型サービスとして「Bizストレージ」へ改称しました。

1.提供背景、概要
企業におけるICT活用の進展により、企業ネットワークにおけるデータ容量は増え続けています。増大するデータ容量に対応するには、将来、必要となるデータ容量を予測したうえで、機器の増設や刷新に伴う投資が必要となるため、運用コストの増加が企業の負担となっており、アウトソーシングニーズが高まっております。
NTT Comでは、ストレージ容量をオンデマンドで柔軟に増減でき、セキュアなVPN環境で利用できる大容量ストレージサービス「Bizストレージ」を提供することで、ファイルサーバーのアウトソーシングニーズに応え、コスト削減やお客さまの運用負荷軽減を実現します。

2.サービスの特徴
(1)安価な利用料金
お客さま自身で新たな機器購入や設置場所の確保、保守運用を行う必要が無いため、導入時の初期投資を抑えることができます。また、月額料金は21,000円(税込)/100GB(ギガバイトあたり単価210円)からと安価に利用できます。
(2)必要なときに必要な分だけ利用できる柔軟性
お客さまの必要に応じたストレージ容量の増減が100GB単位で可能です。増え続ける業務データに対応するため、数年先を見越したストレージ機器購入の増設・更改など、余剰リソースを持つ必要がなく、急激なデータの増加へも柔軟に対応できます。
(3)センター回線帯域フリーで利用可能
本社やデータセンターなどに設置されるクラウド型システムの多くは、増大するデータトラフィック対策としてネットワーク回線の増速が必要となります。本サービスでは、BizCITYのアプリケーション接続サービス*を利用することで、ストレージにアクセスするためのトラフィックを意識することなく利用できます。
* センター回線のトラフィックを意識することなく、VPNサービス上で様々なアプリケーションサービスを利用できるゲートウェイサービス。
(4)Active Directoryとの連携
一般的なIT資産管理ツールであるActive Directoryとの認証連携が可能です。フォルダやファイルの管理権限をそのまま適用できるため、認証管理によるセキュリティ強化を図ることができ、既存のストレージシステムから容易に移行ができます。
(5)ワンストップ提供による高い可用性
高速・高信頼なバックボーンに直接つながる堅牢なNTT Comのデータセンターにデータを保管し、セキュアなVPNサービスまでNTT Comがワンストップで提供することで高い可用性を実現し、安心安全なサービスを提供します。

3.提供メニュー
ストレージ容量を100GBから10TBまで100GB単位で提供

4. 提供料金(別紙参照)
・ 初期料金:21,000円(税込)
・ 月額料金:21,000円(税込)/100GB~

5.申込受付開始日
2010年1月19日

<本件に関するお問い合わせ先>
ビジネスネットワークサービス事業部
販売推進部
渡辺・桑原・能瀬
TEL:03-6700-8373
お問い合わせはこちらまで

「Bizストレージ」
(リンク »)



関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]