人気コンテンツ『キョリ測(β)』がiPhoneで利用可能に~ 日々のお出かけのお供にも『キョリ測(β)』 ~

株式会社マピオン 2010年01月25日

From PR TIMES

株式会社マピオン(東京都千代田区、代表取締役社長 佐藤孝也)は、同社が
運営する『キョリ測(β)』にて、米アップル社のスマートフォン「iPhone」へ
の対応を開始いたしました。

【サービス名称】キョリ測(β)

【提供開始日】2010年1月25日(月)

【利用料金】無料

【対応機種】
 ・iPhone 3GS/3G(OS3.0以上の端末に対応)
  ※iPod touchには対応しておりません。

【アクセス方法】
 iPhoneのブラウザから「 (リンク ») 」
 または、PC版『キョリ測(β)』で発行したURLにアクセス



■ サービス概要

iPhoneのGPSを利用することで、移動中の軌跡を地図で確認しながら距離や
消費カロリーを同時に把握することができます。
また、PC版『キョリ測(β)』とURLを共通化したことにより、事前に調べた
コースに沿って歩いたり、実際に通った道のりを記録することが可能に
なりました。

『キョリ測(β)』は、地図上で作成したルートの距離と消費カロリーを簡単に
測定できるサービスとして、健康促進に関心を持つユーザーを中心に、
「ウォーキング」や「ジョギング」のコース確認などの用途で、幅広くご利用
いただいております。

今回、iPhone版の『キョリ測(β)』をリリースしたことにより、iPhoneを
お持ちの方は、アプリケーション等をインストールすることなく、
ブラウザからサイトへのアクセスのみで距離やカロリーの測定が可能です。
日々のお出かけのお供にも『キョリ測(β)』をご活用いただけること
を期待しております。


■ 利用方法

・URLにアクセスすると、自動的に現在地のGPS測位とタイマーが開始されます。
・計測ボタン(REC)がオンの状態で移動することで、一定間隔ごとに計測ポイ
 ントと軌跡を追加され、移動距離と消費カロリーが自動的に加算されます。
・計測ボタン(REC)をオフにすることで、計測を中断することができます。
・設定メニューから「徒歩/ジョギング/自転車」のモード選択、および
 「性別・年齢・体重」の入力を行うことで、より正確な消費カロリーが算出
 されます。
・PC版/iPhone版いずれかの『キョリ測(β)』で発行したURLにアクセス
 すると、通常の軌跡とは異なる青いラインでルートを確認することが
 できます。


■ 制限事項

・GPSの測位精度の悪い場所ではご利用いただくことができません。
・計測用ポイントは上限100箇所まで追加可能です。
・GPSの測位精度の誤差によっては正しい距離・消費カロリーが算出されない
 場合があります。
・iPhoneの「自動ロック」が設定されている場合、「自動ロック」が実行され
 た時点で計測が中断されます。
・設定メニューから更新間隔を長く変更することで、電力消費を抑えることが
 できます。
・長距離の移動やポイント数が多い場合に正常にルートの描画処理が行われな
 い場合があります。


■今後の展開

『キョリ測(β)』では、より多くの方にお楽しみいただけるよう、
引き続き対応機種の拡大を検討してまいります。
また、ルート情報を活用したサービスの拡張やTwitterなどの外部サービスと
の連携も行っていく予定です。

※iPhoneはApple Inc.の商標です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
このニュースリリースに関するお問い合わせ・取材等は下記まで
(リンク »)

株式会社マピオン
〒101-0065
東京都千代田区西神田3-8-1 千代田ファーストビル東館
TEL:03-5275-2158  FAX:03-5275-2019

※記載されている社名・サービス名等は各社の商標および登録商標です。

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社マピオンの関連情報

株式会社マピオン

株式会社マピオンの記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]