不動産投資の楽待 人気コラム「芦沢晃 本に書けなかった区分所有投資のお話」第11回 「コンバージョンでリスクヘッジ」

株式会社ファーストロジック 2010年02月24日

From PR TIMES

不動産ポータルサイトの株式会社ファーストロジック(本社:浜松町、社長:坂口 直大)は、
サラリーマン大家芦沢 晃氏の「本に書けなかった区分所有投資のお話」シリーズの第11回
「コンバージョンでリスクヘッジ」を公開いたしました事をご報告いたします

リーマンショックなどの影響で家賃収入が絶たれたホテルの区分を、
コンバージョンでリスクヘッジした事例を御紹介させて頂きます。



■本文から引用
 何度かコラムで申し上げているように、他の投資に較べて不動産投資の最大のメリットは、
 融資が引けることとリスクを自分でコントロールできることにあります。

 株式投資などの紙系投資の場合、買った株が下落したからと、その会社の業績を自分の力
 で回復させて株価を戻すことはできません。
 せいぜいコールとプットのオプションで上下両方のポジションを取っておき、
 相場の動きに応じて売買するなどになるのではないでしょうか?

続きはこちら↓↓

■芦沢晃 本に書けなかった区分所有投資のお話
(リンク »)
《不動産投資の楽待: (リンク ») 》


■コラム:本に書けなかった区分所有投資のお話
サラリーマン大家さん芦沢 晃氏が10年かけて研究
した区分所有投資の考え方とノウハウを大公開した著書
「中古マンション投資の極意」には書けなかったその後のことを
お伝えする待望のコラム。

手間とリスクの少ないマンション投資のために知っておくべきことを、
サラリーマン大家が本音で語ります。



■楽待とは?
"楽"に"待"っていれば、物件情報が届く逆オークションサイトです。
会員はあらかじめ欲しい物件の条件(ニーズ)を登録します。
ニーズを見た不動産会社がニーズにあった物件を提案してくれるのを待つだけ、
数ある物件を自分で探す手間を省くことが出来る画期的なサイトです。

《楽待: (リンク ») 》



---------------------------------------------------------------------------

<会社概要>

社名:株式会社ファーストロジック

代表取締役:坂口直大

所在地:〒105-0013 東京都港区浜松町2-6-2 藤和浜松町ビル8階

資本金:1億4,500万円(資本準備金 6,500万円を含む)

設立:平成17年8月23日

従業員数:30名(パート・アルバイトを含む)

事業内容:■収益物件の逆オークションサイト - 不動産投資の楽待(らくまち)

     ■新築・中古マンション (リンク ») ・一戸建て - 住宅の楽待(らくまち)

---------------------------------------------------------------------------

<本件に関する問合せ先>
株式会社ファーストロジック マーケティング部
TEL : 03-5404-4355  FAX : 03-5404-4356
URL : (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]