MonotaRO、自動車部品検索システムを導入

株式会社MonotaRO 2010年03月05日

From PR TIMES

「工場で使える便利な通販」MonotaRO.com
MonotaRO、自動車部品検索システムを導入
~ WEB上への公開で、自動車関連業界ユーザーの利便性を向上 ~




ニュースリリース
報道関係各位                            2010年3月5日

「工場で使える便利な通販」MonotaRO.com
MonotaRO、自動車部品検索システムを導入
~ WEB上への公開で、自動車関連業界ユーザーの利便性を向上 ~

工業用間接資材※通信販売最大手の株式会社MonotaRO(本社:兵庫県尼崎市、代表執行役社長:瀬戸欣哉)は、3月8日(月)より自動車部品検索システムを導入いたします。

当社では、2008年5月に自動車関連業界向け商品販売事業に参入して以来、関連のPB商品開発をはじめ取扱商品の拡大に力を入れてまいりました。それに伴い自動車業界のユーザー登録数も右肩上がりで増加しております。今回ユーザーが更に購入しやすい環境作りのために、MonotaROでは新たに自動車部品検索システムを導入し、自動車関連業界のユーザーの利便性を向上させます。


自動車部品検索システムとは、お客様自身が車両にあった部品情報の検索ができるシステムで、車検証情報の型式指定番号・類別区分番号、型式や純正部品番号、優良部品番号からの適合部品検索が可能となります。全国規模の通信販売での自動車部品検索システムのWEB上への公開はMonotaROが初めての試みとなります。

自動車部品は、1車種で2万点以上、全自動車メーカーの部品数は数百万点にも及ぶと言われております。優良部品を探す際、ユーザーは販売店等に問い合わせをして回答を待つという時間と手間がかかっておりました。

そこでMonotaROでは、この検索システムを導入することで、ユーザーの部品検索時間を大幅に短縮し、個々のユーザーがMonotaROで快適かつスピーディーに商品を選択、購入ができる環境を提供いたします。この検索システムは、型式指定番号・類別区分番号の入力で検索ができるだけでなく、型式のみを入力後に表示された一覧から車種を絞り込むこともできるようになっており、収録情報も随時最新データに更新されます。
お客様自身で検索いただける環境を提供することで、優良部品へのアクセスを容易にし、優良部品をご利用いただくことでコストの削減に貢献いたします。

今後も、新システムの導入や改良による新たなサービス提供を通じて、さらなる顧客満足度の向上に努めて参ります。


株式会社 MonotaROについて
切削工具や研磨材などの工業用資材から自動車関連商品、梱包・補修・清掃・安全・事務用品に至るまで、現場・工場で必要とされる製品100万アイテムを販売しています。2010年2月現在の利用事業者数は、約46.3万。2006年12月、東証マザーズ上場。2009年12月東証一部上場。

<本件に関するお問合せ>
株式会社 MonotaRO  管理部  山崎 TEL:06-4869-7111 E-mail:pr@monotaro.com

※工業用間接資材とは、製造業の現場における資材のうち、最終製品になる原材料や部品などの“直接資材”を除く全ての資材を指し、切削工具や研磨材などの工作用資材から梱包・補修・清掃・安全・事務用品まで多岐にわたる。

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社MonotaROの関連情報

株式会社MonotaRO

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]