NAVER、"話題"に特化した検索サービス「NAVERトピック検索」を公開

ネイバージャパン株式会社 2010年03月30日

From PR TIMES

NAVER、"話題"に特化した検索サービス「NAVERトピック検索」を公開

併せてトップページ&統合検索の全面リニューアルを実施、"社会やインターネット上で今、話題になっている情報"の提供を強化



インターネット検索サービス「NAVER(ネイバー)」( (リンク ») )を運営するネイバージャパン株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役:森川亮、以下ネイバージャパン)は、本日、"話題"に特化した検索サービス「NAVERトピック検索」( (リンク ») 以下、トピック検索)を公開、併せて、NAVERトップページおよび統合検索の全面リニューアルを行いましたので、お知らせいたします。

これまでネイバージャパンでは、2009年7月にオープンβサービスを開始以来、「探しあう検索」というコンセプトのもと、「NAVERまとめ」「pick(ピック)」「Nドライブ」など、さまざまなサービスを提供して参りました。今回、トピック検索の開始を機に、トップページおよび統合検索も刷新することで、NAVERサービス全体として"社会やインターネット上で今、話題になっている情報"の提供を強化していきます。

----------------------------------------------------------------------
NAVERトピック検索の概要
----------------------------------------------------------------------
トピック検索( (リンク ») )は、「今、話題になっている」ページ(URL)・ニュース・つぶやきが一目でわかる検索サービスです。

■トピック検索紹介ページ
(リンク »)

サービス構成要素としては、以下の3つから構成されています。

A) ニュース
朝日新聞、読売新聞、ロイター、スポニチアネックスなど約950のニュースサイト(収集サイト数国内最大級)からニュース記事を表示

B) ホットリンク
はてなブックマークやTwitter、NAVERまとめでのページ(URL)引用数を元に、人気のページ・ニュース記事をNAVER独自の指標で「話題度順」(※)にランキング化
※そのほか「更新日時順」「関連度順」などで調べることも可能です。

C) リアルタイム
Twitter、pick、ブログ、オンラインニュースから、今、最新の情報を収集・提供

Twitterの最新投稿のみを表示する従来のリアルタイム検索と異なり、 Twitterだけでなくオンラインニュースやブログ、ソーシャルブックマーク等の外部プラットフォーム、および NAVERが提供するNAVERまとめ、pickと連携し、検索キーワードの話題度や重要度に合わせて最適化した形で表示・提供することにより、「今、最新の話題」を一元的に入手できる点が最大の特徴です。

このことにより、例えば、新しく発売されたガジェットについて、A) ニュース で最新のスペックやニュースを知る、B) ホットリンク で話題となっている人気のブログや活用Tipsを読む、C) リアルタイム で実際に利用したユーザーの感想(つぶやき)を聞く、といったことが可能になります。

----------------------------------------------------------------------
NAVERトップページ&統合検索リニューアルの概要
----------------------------------------------------------------------
トピック検索開始に伴い、NAVERトップページおよび統合検索のリニューアルを行いました。

■NAVER トップページ
トピック検索での注目キーワード (NAVERトピック※10分毎に自動更新)、人気のNAVERまとめ(人気まとめランキング)、有名人のブログやTwitterでの投稿・発言(有名人のひとこと)をそれぞれランキング形式で、一元的に提供する構成にリニューアル。ユーザーは自分で検索キーワードを入力することなく、最新の「話題」を確認することができます。

■統合検索
「統合検索」は、ウェブ・画像・動画・ブログ・クチコミ・テーマ・まとめなど各分野別検索を、1つの画面で提供するNAVERの特徴的なサービスです。

今回のリニューアルでは、トピック検索の検索結果を中心とした表示構成にインターフェースの刷新を行いました。さらに、検索されたキーワードから「注目度」(5段階で評価)を自動的に判別し、そのレベルや内容・意味によって表示項目の配置順序や有無を動的に変化させることで、ユーザーの検索意図に最適化した情報を表示させる仕様になりました。


ネイバージャパンでは、今後も、他のCGM (消費者参加型メディア)サイトなど外部プラットフォームとの連携をさらに強化していくことで、「社会やインターネット上で、今、話題になっている情報」を一元的に提供するソーシャル・サーチを目指して参ります。

     ・   ・   ・   ・   ・   ・   ・   ・

■ネイバージャパンについて
ネイバージャパン株式会社は、検索シェア世界第5位の検索サービス「NAVER.com」を運営するNHN Corporationが日本での検索事業を推進するために2007年11月に設立した日本現地法人です。「探しあう検索」をコンセプトに2009年7月1日よりオープンβサービスを開始。ユーザー参加型検索「NAVERまとめ」を中心に多彩なサービスを展開しています。詳細は (リンク ») をご覧ください。

※本報道資料はネイバージャパン企業サイト
( (リンク ») )でも確認できます。

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

ネイバージャパン株式会社の関連情報

ネイバージャパン株式会社

ネイバージャパン株式会社の記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。