「地球の底辺」「宇宙一汚いほら穴」「人間には向いていない」 今年も発表! トリップアドバイザー「世界の汚いホテルランキング 2011」

トリップアドバイザー株式会社 2011年01月26日

From PR TIMES

世界最大の旅行クチコミサイト「TripAdvisor(R)」の日本法人であるトリップアドバイザー株式会社(本社:渋谷区、代表取締役:山本考伸、 (リンク ») )は、「世界の汚いホテルランキング2011」( (リンク ») )を発表しました。このランキングは、旅行者がホテルへのクチコミ投稿の際に5段階で評価する「清潔感」の項目を、評価の低い順に集計したもの。アジア、ヨーロッパ、アメリカの3つのエリアで宿泊者から「汚い」と評価されたトップ10までのホテルを公開しています。各エリアの上位に選ばれたホテルの口コミには、「地獄のよう」「牢獄のよう」といった表現を通り越し、「地球上で最もひどい」「この宇宙で一番汚い」「もはや人が泊まる場所ではない」「犬でも泊まらない」など、宿泊者の強い怒りが感じられる表現であふれています。

アジア最多はインド、日本は今年も該当無し
アジアのカテゴリーでは、シンガポールのホテルが1位と3位に選ばれたほか、マレーシア、タイからも2軒がランクイン。インドからは4軒とアジアで最多ランクインという結果になりました。日本のホテルもアジアのランキング対象に含まれていますが、今回もランクインしたホテルはありませんでした。過去5回のランキングも含めて、日本のホテルはこれまで一度もトップ10に選ばれたことがなく、日本のホテルの衛生面でのレベルの高さを証明しています。以下、アジアのトップ10ホテルおよびユーザーの口コミの一部をご紹介します。

アジアの汚いホテルトップ(ワースト)10
1位 ゴールドキスト ビーチリゾート(シンガポール)
(リンク »)
「あまりに部屋の状態がひどいのでレセプションに電話をしようとしましたが、電話も壊れていました」「髪の毛がフロア中に落ちていて、この一年一度も洗ってないかのようでした。シャワースブースはカビだらけで、大きな髪の毛の塊が排水溝を覆っていました」

2位 コーラス パラダイス リゾート(マレーシア、ポートディクソン)
(リンク »)
「トイレのシートはシミだらけで、シャワーのドアはサビて壊れ、洗面はカビとシミだらけ。冷蔵庫は古くてサビがこびりついていました。クアラルンプールの公衆便所よりひどかった」「部屋は臭くて汚くて、電気の配線は剥き出しでした」

3位 アスピナルズ ホテル(シンガポール)
(リンク »)
「どんなにひどいか、説明する言葉もない。 誇張でもなんでもなく、今まで泊まったホテルの中で最悪でした」「道路で寝た方がよほど清潔です」

4位 ホテルナ マスカ(インド、ニューデリー)
(リンク »)
「今まで寝た場所で最悪でした」「胸が悪くなるような部屋で、鍵は1本の鉄棒をさすだけ、窓はなく、トイレは不潔でシャワーはありません」

5位 ラジャ レジデンシー(インド、チェンナイ)
(リンク »)
「チェックインしてすぐにチェックアウトする客というのは、スタッフにとって見慣れた光景のようでした」「ファンを回すと、天井から小さな塊がベッドの上に落ちてきました」

6位 ホテル メトロタワー(インド、ニューデリー)
(リンク »)
「このホテルには泊まらないように。2つ星なんてとんでもない、星半分にも満たないでしょう。ひどい詐欺だ」「バスルームは一言で例えるなら「挑戦」という感じ(ちなみにシャワーは壁の穴から直接水が出ます)」

7位 ヤヤ リゾート(タイ、クラビ)
(リンク »)
「ドアは割れだらけで、蚊を防ぐためにタオルでふさがないとなりませんでした」「シャワーの水は茶色くにごり下水臭く、私はシャワーを浴びるのをあきらめました」

8位 セントール エアポート(インド、ニューデリー)
(リンク »)
「建物の外観はそこそこですが、内部は評判通りのボロさで、なにか廃墟のような感じがしました」「部屋のあちこちにゴキブリが動き回っていました。 わずか1分間で3匹も目撃したのです」

9位 ハード クルアド ビーチリゾート&スパ(タイ、パンガン島)
(リンク »)
「部屋はカビ臭く汚いです(他の部屋を清掃するスタッフを見かけましたが、彼は2分ほどで清掃を終えていて、なぜ部屋が汚いのか納得しました」「レストランには野良犬がうろうろしていました」

10位 マコタ ホテル マラッカ(マレーシア、マラッカ)
(リンク »)
「ベッドシーツは表面的にはキレイに見えましたが、カバーを外してみると、斑点のようなシミがあってびっくり」「プールで泳ごうと思いましたが、水面にはゴミやホコリ、枯れ葉や油膜があったので、やめました」

ヨーロッパおよびアメリカの汚いホテルランキング
ヨーロッパのランキングでは、イギリスとオランダのホテルがそれぞれ4軒と、ランキングを二分する結果となりました。一方で1位には選ばれたのはトルコのホテル「クラブ アクア ガンベット」で、その口コミには「地球の底辺」「宇宙一汚いほら穴」などのタイトルのもとに、旅行者の悲痛な体験談が並んでいます。
アメリカのランキングでは、ニューヨークやマイアミなどさまざまなエリアのホテルがまんべんなくランクイン。1位に選ばれたテネシー州の「グランドリゾート ホテル&コンベンションセンター」は、客室数400室を超え会議施設も併設した大型ホテルですが、口コミには「バスタブには少なくとも1cm以上の、髪の毛まじりのホコリがつもっていました」というものも。また、4位には2008年に全米1位に選ばれたニューヨークの「ホテルカーター」が選ばれ、汚いながらも宿泊者が絶えないことを証明しています。

ヨーロッパ
1位 クラブ アクア ガンベット(トルコ、ボドルム半島)
(リンク »)

2位 Altin Orfe Hotel(トルコ、イチメレル)
(リンク »)

3位 クロムウェル クラウン ホテル(イギリス、ロンドン)
(リンク »)

4位 カービゴー ホテル(イギリス、ロンドン)
(リンク »)

5位 パーク ホテル(イギリス、ロンドン)
(リンク »)

アメリカ
1位 グランド リゾートホテル&コンベンション センター (テネシーピ、ジョンフォージ)
(リンク »)

2位 ジャック ロンドン イン(カリフォルニア、オークランド)
(リンク »)

3位 デザート イン リゾート ホテル アンド スイーツ(フロリダ、デイトナビーチ)
(リンク »)

4位 ホテル カーター(ニューヨーク)
(リンク »)

5位 ポリネシアン ビーチ&ゴルフ リゾート(サウスカロライナ、マートルビーチ)
(リンク »)

アジア、ヨーロッパ、アメリカのトップ10およびそれぞれの口コミは下記サイトでもご参照いただけます
(リンク »)


世界の汚いホテルに泊まるチャンス!? 世界一周卒業旅行キャンペーン実施中
トリップアドバイザーでは、1月21日より2月11日まで、「最も汚い世界一周卒業旅行キャンペーン」の募集を行っています。このキャンペーンは、2011年3月に大学や専門学校を卒業予定の20歳上の4人までのグループに、今回発表されたアジア、ヨーロッパ、アメリカそれぞれの「世界の汚いホテルランキング」に選ばれたホテルに宿泊しながら世界を巡る10日間の卒業旅行をプレゼントするというものです。
キャンペーンURL: (リンク »)


トリップアドバイザーとは:
2000年2月創設、本社はマサチューセッツ州ニュートン。現在27カ国19言語でサイトを展開し、月間ユニークユーザー数4000万人、会員数2000万人を誇る世界最大の旅行サイトです。2008年10月より日本語によるサービス( (リンク ») )を、2010年4月にはモバイルサイト( (リンク ») )をスタート。「楽しい旅のプランニングをお手伝い」をミッションに、約4000万件以上のクチコミや旅行情報を掲載しています。

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]