編集部からのお知らせ
ZDNet Japanが新しくなりました!
New! 懸念高まる産業機器のセキュリティ

ソーシャルネットワーキングサービス「GREE」Android版にて「アブナイ★恋のバンドfor GREE」NEW OPEN!

ジグノシステムジャパン株式会社

From: PR TIMES

2011-04-22 18:06



ジグノシステムジャパン株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:唐島 夏生)は、女性向け恋愛シミュレーションゲームサイトAndroid版『アブナイ★恋のバンド for GREE』を、4月18日(月)にオープンいたしました。
Android版『アブナイ★恋のバンド for GREE』は、モバイル公式サイトにて大変ご好評いただいている、『アブナイ★恋のバンド』に、ソーシャル機能が加わって無料で楽しめるようになったGREE版です!

~バンドメンバーと禁断の恋!?~

Android版『アブナイ★恋のバンドfor GREE』のプレイヤー(主人公)は、売れっ子サウンドクリエーターに歌声を認められ、バンドのボーカルとして、プロデビューを目指します。
きらびやかな音楽業界の裏にある、様々な難関をメンバーたちと共に乗り越えながら、やがて主人公は、その世界を熱く生きる男性と恋に落ちていきます。
美麗なイラストも満載で、甘く切ない恋愛ゲームを提供します。
プレイ日数は1キャラ11日間で、10人のキャラクターの中から1人を選択し、恋に落ちます。ゲーム内の選択肢によって、恋する相手も、エンディングも変化します。

<ストーリー背景>
クイーンレコードという一大レーベルが国内シェアの過半数を占めている音楽業界。アーティスト達の華やかな活動の裏では、緻密な駆け引きや取引が日々行われていた。
そんな中、アネックスという小さな事務所がどんどんヒット作を連発し、やがてその名前は誰もが知るようになり、それなりのシェアを確立する事となる。
その火付け役の一人である若き売れっ子サウンドクリエーターの氷室は、『自分がやりたい本当の音楽』を作るべく、才能はあるのに業界のルールに潰されて埋もれている若い才能たちを発掘する。
ボーカルだけが見つからずに焦っていたある日、氷室はたまたま通りかかった学園祭で運命の歌声と出会う。

<ストーリー>   
高校最後の思い出作りにと、学園祭にバンドで出演した主人公。
その歌声をたまたま聴いた売れっ子サウンドクリエーター氷室は、主人公を強引にスカウトし事務所へつれてくる。あっという間に話は進み、主人公はバンドを組むことに。

一緒に活動するメンバーとして紹介されたのは、既にプロとして活躍しているアーティストたち。バンドデビューは二週間後のシークレットライブに決定し、一人だけ素人の主人公のためにも、ライブまでの二週間で強化合宿することに・・・。

いきなりの共同生活と、わからないことだらけの音楽の世界。
そんな中で主人公は、様々なアーティストたちと恋をする。
はたして恋の運命は。そしてバンドは成功するのか・・・。

<企画/制作>
ジグノシステムジャパン株式会社

<イラスト/キャラクターデザイン>
あんべ

<Android版『アブナイ★恋のバンド for GREE』のサイト概要>
■アドレス : (リンク »)
■料金 :無料(一部有料)
■主なメニュー : 女性向け恋愛webノベルゲーム
■対応端末 : OS/Android2.1以上

(ジグノシステムジャパンについて)
1996年設立。株式会社エフエム東京の子会社。
携帯端末の多様化・高機能化に対応したリッチコンテンツを中心に、多彩なモバイルサービスをNTTドコモ、KDDI、ソフトバンクモバイル、WILLCOMにて提供するほか、他社向けソリューションの提供、スマートフォン向けアプリ販売、ソーシャルアプリ提供を展開しております。
今後は、ネットワーク上のすべてのデバイスに向け、便利で快適、楽しいサービスを創造・開発して参ります。
(リンク »)

※本文中の会社名または商品名は各社の商標または登録商標です。
※「Android」は、Google Inc.の商標または登録商標です。
※「GREE」は、グリー株式会社の登録商標です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    コスト削減&拡張性も、堅牢なセキュリティ&規制も同時に手に入れる方法、教えます

  2. 経営

    サブスクビジネスのカギはCX! ITIL準拠のツールをこう使え

  3. クラウドコンピューティング

    “偽クラウド”のERP使っていませんか?多くの企業のITリーダーの生の声から学ぶ

  4. クラウドコンピューティング

    RPA本格展開のカギは?「RPA導入実態調査レポート」が示す活用の道筋

  5. セキュリティ

    RPA導入時に見落とされがちな“エンタープライズレベルのセキュリティ”を紐解く

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]