編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

時限クーポンサービス「イマナラ!」iPhoneアプリが累計40万ダウンロードを突破! ~料金プランも刷新 実際の来店組数に応じて料金が決まる「自己申告制」で、高い費用対効果を実現~

株式会社ロケーションバリュー

From: PR TIMES

2011-07-04 16:36



[画像: (リンク ») ]

スマートフォンの位置情報を利用したモバイルサービスを運営する株式会社ロケーションバリュー(本社:東京都千代田区、代表 取締役CEO:砂川 大)は、同社100%子会社である株式会社イマナラ(本社:東京都千代田区、代表取締役CEO:砂川 大、以下 「イマナラ(※1)」)が運営する時限クーポン(※2)配信サイト「イマナラ!」のiPhoneアプリ累計ダウンロード数が40万件を超えた事を発表いたします。また、あわせて加盟店向けの課金体系を刷新し、「来店組数自己申告制」を導入した事をお知らせいたします。 イマナラは、スマートフォンや携帯電話の位置情報を活用し、近くのお店が発行する「30分以内に来店したらお会計から30%OFF」といった時間・枚数限定のクーポンを取得できるサービス「イマナラ!」を運営しております。共同購入型クーポンとは違い、加盟店は空席状況等に応じて、特典率の高い時間限定クーポンを随時発行できる点、利用者はクーポンを無料で取得するだけで(事前にクーポンを購入することなく)割引を受けられる点が特徴です。 2010年5月19日にイマナラ!のiPhoneアプリをリリースして以降、次世代型クーポンサービスとして注目を集め、これまでに約50件のメディアで紹介され、順調にユーザー数を拡大して参りました。その結果、2011年7月2日に、累計iPhoneアプリダウンロード数40万件を達成することができました。 2月に公開しましたAndroid版も35,000件超のダウンロードを達成しているほか、イマナラ!のサービスプラットフォームを活用し提供している企業公式アプリ(ワタミ様、シダックス様、アイシティ様等)や、携帯版・PC版イマナラ!サイトを含めた総利用者数はおよそ90万人と、多くの支持をいただいております。 また2011年7月1日からイマナラ!の加盟店向け料金を刷新し、イマナラ!クーポンを取得して「実際に来客した組数×¥525(税込)」をお支払い頂く、新しい料金プランに移行しました。 昨今の震災後不況やCGMメディアの普及、共同購入型クーポンをめぐるトラブルの増加などにより、販促市場は大きな転換点を迎えており、従来型メディアやフラッシュマーケティングの費用対効果に疑問を持たれている企業様が増えております。 こうした中、イマナラでは「本当に必要な時だけ、枚数限定で集客を実現できる」特徴を活かしながら、なおかつ、クーポンのダウンロードがあっても実際の来店がない場合は、料金をいただかない「来店組数自己申告制」を採用する事で、確実な費用対効果をお約束し、加盟店様の集客をしっかりとサポートいたします。 イマナラ!がより多くのユーザー・加盟店様に支持されますよう、今後もさらなるサービス改善に努めて参りますので、ご期待下さい。 ▼イマナラ!iPhoneアプリの詳細はこちら (リンク ») ▼イマナラ!ご利用のお問合せはこちら (リンク ») ※1:株式会社ロケーションバリューは、2011年5月26日付の会社分割に伴い、イマナラ!事業を同社100%子会社であるイマナラに承継いたしました。 ※2:時限クーポン:当日限定で使用できる時間・枚数限定の特典率の高いクーポンをさします。 (イマナラ! サービス沿革) 2009年9月1日 サービス開始 2010年5月19日 「イマナラ!」iPhoneアプリを公開 2010年7月9日 「モバイルプロジェクトアワード2010」 ソリューション部門 優秀賞 受賞 2010年11月4日 日経トレンディ「2011年ヒット予測ランキング」の第1位「得するジオゲーム」の一つとして紹介 2011年2月9日 「イマナラ!」Androidアプリを公開 2011年7月2日 「イマナラ!」iPhoneアプリの累計ダウンロード数が40万件を突破 ■ロケーションバリュー会社概要 会社名 : 株式会社ロケーションバリュー 事業内容 : 携帯電話やスマートフォンの位置情報を利用した各種サービスの企画・開発・運営 本社所在地 : 〒101-0047東京都千代田区内神田1-12-3 翔和内神田ビル 設立年月日 : 2005年3月16日 資本金 : 4億6,615万円 従業員数 : 30名(アルバイトを含む) 代表者 : 代表取締役CEO 砂川 大 URL : (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    AI導入に立ちはだかる「データ」「複雑さ」「コスト」「人材」の壁をどう乗り切ればいいのか?

  2. クラウドコンピューティング

    【IDC調査】2026年には75%のアプリがAIを実装!導入で遅れた企業はどう“逆転”すべきか?

  3. 運用管理

    経産省調査で明らかに:未だにレガシーシステムを抱える企業が8割!オープン化でよくある課題とは?

  4. 運用管理

    AWS東京リージョンの大規模障害に学ぶ、パブリッククラウド上のシステムの迅速な復旧方法

  5. windows-server

    【ユースケース】ソフトウェア開発にDell EMCインフラ+コンテナを使うメリット

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]