編集部からのお知らせ
「ZDNet Japan Summit」参加登録受付中! 
新着記事集:「負荷分散」

Facebookのキャンペーン情報アプリ「モニプラ」、ユーザー数10,000人を突破

アライドアーキテクツ株式会社

From: PR TIMES

2011-08-01 19:21



アライドアーキテクツ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:中村壮秀、以下アライドアーキテクツ)は、Facebookのキャンペーン情報アプリ「モニプラ」( (リンク »)  以下モニプラアプリ)のユーザー数が7月31日時点で10,000人を突破しましたことをお知らせいたします。

これを記念して、2011年8月1日(月)より8月5日(金)までの期間、Amazonギフト券が抽選で100名様に当たるユーザー感謝キャンペーンを実施します。

モニプラアプリは、アライドアーキテクツが運営する企業ファンサイトモール「モニプラ」( (リンク ») )のFacebook用アプリとして2011年5月に提供を開始した、無料のアプリサービスです。ユーザーはモニプラアプリをFacebookにインストールすることで、様々な企業が開催するお得なキャンペーンに、いつでも手軽に参加することができます。  
モニプラアプリに登場するキャンペーンは、アライドアーキテクツが企業向けに提供するFacebook用キャンペーン作成アプリケーションサービス「モニプラファンアプリ」を利用して実施されており、これらはモニプラアプリのユーザーのみ参加が可能です。キャンペーンの内容は写真の投稿コンテストやアンケートモニター、商品レビューなど多岐に渡り、サービスの開始以来、大手食品メーカーやアパレルメーカーなど、ジャンルを問わず様々な企業のキャンペーンが数多くモニプラアプリに登場しています。アライドアーキテクツでは、こうしたキャンペーンの多様性や、アプリのインストールのみで誰でも簡単に参加できる手軽さ、ユーザー限定のキャンペーンという“お得感”が、ユーザー数の早期拡大に繋がったと考えています。

モニプラアプリでは、今後も多くのユーザーにお楽しみいただけるキャンペーンを提供し続けることで、さらなるユーザー層の拡大を図り、国内におけるFacebookアプリのユーザー数No.1を目指してまいります。

■ユーザー感謝キャンペーンを8月1日より実施
ユーザー数10,000人突破を記念して、モニプラアプリに関するアンケートに答えていただいた方の中から抽選で100名様にAmazonギフト券(1,000円分)をプレゼントするキャンペーンを実施いたします。

<キャンペーン詳細>
・名称 :ユーザー感謝アンケートキャンペーン Amazonギフト券が100名に当たる!
・参加方法:モニプラアプリに関する簡単なアンケートに回答*1
・URL : (リンク »)
・賞品 :参加していただいた方の中から抽選で100名様にAmazonギフト券(1,000円分)*2をプレゼント 
・実施期間:2011年8月1日(月)~8月5日(金)

*1 キャンペーンの参加にはFacebookのアカウント登録が必要となります。
*2 Amazonギフト券をご利用いただくためには、アマゾンサイトのアカウントを作成いただく必要があります。

◆アライドアーキテクツ株式会社 会社概要
・本社所在地 :東京都渋谷区恵比寿一丁目19-15  TEL.03-6408-2791
・設立 :2005年8月30日
・資本金 :1億4711万円
・社員数 :61名
・代表者 :中村 壮秀 (ナカムラ マサヒデ)
・株主 :当社役員/住友商事株式会社/株式会社ドリームインキュベータ/株式会社ジャフコ
・事業内容 :ソーシャルメディアマーケティング事業「モニプラ」、ソーシャルコマース事業「品品プレミアムモール」、Webソリューション事業「aafactory」他
・URL : (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    Google Cloudセキュリティ基盤ガイド、設計から運用までのポイントを網羅

  2. セキュリティ

    仮想化・自動化を活用して次世代データセンターを構築したJR東日本情報システム

  3. ビジネスアプリケーション

    スモールスタート思考で業務を改善! 「社内DX」推進のためのキホンを知る

  4. セキュリティ

    Emotetへの感染を導く攻撃メールが多数報告!侵入を前提に対応するEDRの導入が有力な解決策に

  5. セキュリティ

    偽装ウイルスを見抜けず水際対策の重要性を痛感!竹中工務店が実施した2万台のPCを守る方法とは

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]