月刊少女コミック誌「ARIA」電子版配信スタートのお知らせ

株式会社講談社 2011年12月16日

From PR TIMES



株式会社講談社(本社:東京都文京区 代表取締役社長:野間省伸)は、2011年12月15日より、講談社「コミックプラス デジタルコミックストア」および各有力電子書店にて、月刊少女コミック誌「ARIA」電子版を配信開始いたしました。

●概要
「ARIA」は、2010年7月に創刊された月刊少女コミック誌(毎月28日発売)で、既存の少女マンガに満足できないコアな読者に向けた、ファンタジー、SF、ホラー、戦国もの、非日常な恋愛ものなどオールジャンルを満載した、“非日常的ガールズコミック”誌です。

この度、書店で買い逃してしまった読者や、近くの書店に取り扱いがない読者の便益を図ると同時に、新規読者の獲得のために、最新号の2012年1月号(紙版は2011/11/28発売。約550P収録)から6月号までの限定で、いつでも手軽に買うことのできる電子版を配信します。

価格は、毎号525円(税込)で、紙版の定価650円(税込)より若干お得な設定です。

なお、電子版で初めて「ARIA」を読み始める人のために、これまでのストーリーをまとめたダイジェスト版(ARIA0号。約250P収録)も、無料で配信いたします。


●「ARIA」1月号電子版の収録作品 ※紙版と同様。
あさのあつこ+木乃ひのき『NO.6』、槙ようこ×持田あき『ピカ☆イチ』、由貴香織里『異域之鬼』、硝音あや『純血+彼氏』、naked ape『Magnolia』、ほおのきソラ『ワンニン!』、チカ『これは恋のはなし』、櫻井しゅしゅしゅ+アイディアファクトリー『二世の契り』、もち『ケモノキングダム~ZOO~』、英貴『ヒミツの薔薇十字団(ローゼン・クロイツ)』(新連載)など、計19作品。

●販売書店
講談社「コミックプラス デジタルコミックストア」およびeBook Japanでは既に販売開始しております。また、今後、Yahoo!ブックストアやReader Storeなど各有力電子書店にて公開準備が整い次第、順次販売開始いたします。取扱書店の詳細については、下記アリア公式サイト「デジタル版配信のお知らせ」ページをご参照ください。

●アリア公式サイト
(リンク »)

●アリア公式サイト「デジタル版配信のお知らせ」ページ
(リンク »)

●講談社「コミックプラス デジタルコミックストア」販売ページ
(リンク »)







プレスリリース提供:PRTIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社講談社の関連情報

株式会社講談社

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。