注目度抜群の4月スタートアニメ『氷菓』 待望の劇場公開『劇場版 SPEC~天~』 BOOK☆WALKERにて原作・ノベライズの電子版を一挙配信!!

株式会社角川コンテンツゲート 2012年04月05日

From PR TIMES



 角川グループのデジタル戦略会社である、株式会社角川コンテンツゲート(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:浜村弘一)は、角川グループの電子書籍プラットフォーム「BOOK☆WALKER」にて、4月にアニメ放送が開始される『氷菓』の原作シリーズと、今週末・7日(土)公開の『劇場版 SPEC~天~』など『SPEC』シリーズのノベライズ(ともに角川文庫刊)を放送・公開に先駆けて、4月5日に配信いたします。

 4月22日からチバテレビ他にてアニメ放送がスタートする『氷菓』は、省エネを信条とする高校一年生、折木奉太郎が、廃部寸前のクラブ「古典部」に入部するところから始まります。古典部のメンバー、千反田える、伊原摩耶花、福部里志らと4人で、神山高校の数々の事件を推理していく青春学園ミステリです。著者の米澤穂信は、2011年、『折れた竜骨』で第64回日本推理作家協会賞受賞の日本ミステリ界最注目作家。今回電子化された原作・<古典部>シリーズは、『氷菓』、『愚者のエンドロール』、『クドリャフカの順番』、『遠まわりする雛』の4冊。アニメの制作を担当する京都アニメーションによるビジュアルをカバーに使用しています。
 4月7日公開の映画『劇場版 SPEC~天~』は、常識では計り知れない特殊能力(=SPEC)を持った犯罪者に、警視庁公安部の特別捜査官が立ち向かうストーリー。主演に戸田恵梨香と加瀬亮、監督は鬼才・堤幸彦です。今回は、ノベライズの『SPEC I・II・III』(ドラマ)、『SPEC ~翔~』(スペシャルドラマ)、『劇場版 SPEC~天~』の計5冊を一挙に電子化しました。 

「BOOK☆WALKER」とは: 
角川グループ直営の電子書籍配信プラットフォームです。iPhone/iPad/iPod touch及び、Android OS搭載端末向けストア・ビューア一体型アプリケーションと、PC版ストアを展開しています。ライトノベル、コミック、文芸、新書、ゲーム関連書籍、雑誌など角川グループの作品を中心に4,500タイトル以上を販売しています。
昨秋よりニコニコ動画やGREE等の外部ソーシャルメディアとの連携サービスをスタートさせ、新しい読書スタイルの提案を行っています。今後は、これまで以上に多くの作品を配信するだけではなく、よい良いサービスの提供を目指してまいります。

≪「BOOK☆WALKER」にコンテンツを提供している出版社一覧≫
株式会社角川書店/株式会社角川学芸出版/株式会社アスキー・メディアワークス/株式会社富士見書房/株式会社エンターブレイン/株式会社中経出版/株式会社新人物往来社/株式会社角川マガジンズ/株式会社メディアファクトリー/株式会社角川コンテンツゲート/ソフトバンク クリエイティブ株式会社

プレスリリース提供:PRTIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社角川コンテンツゲートの関連情報

株式会社角川コンテンツゲート

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]