気付かないうちに日々進行している‘歯のエイジング’を自己チェック! 『歯のエイジングリスクチェック』 ~エイジングケアをサポートするWEBサイト「TOTAL AGINGCARE. jp」にて公開~

トータルエイジングケア応援委員会 2012年04月10日

From PR TIMES



女性の美容・健康対策を提案する「トータルエイジングケア応援委員会」(東京都港区赤坂4-15-1 赤坂ガーデンシティ18F)は、安田登先生(医療法人社団東京聖蹟会理事/特定非営利活動(NPO)法人 あなたの健康21「歯と口の健康を守ろう会」理事長)監修の下、日常生活における‘歯のエイジング’リスクを自己チェックできる『歯のエイジングリスクチェック』を作成し、女性のエイジングケアをサポートするWEBサイト「TOTAL AGINGCARE.jp」にて公開いたしました。 ⇒  (リンク »)  

人は見た目が9割とも言われるように、見た目はその人の印象を決める上で重要な要素であり、特に‘顔’や‘表情’によって相手に与える印象は大きく異なってきます。中でも「目元」と「口元」は特に注目されるパーツであり、良い印象を与えるためにはそれぞれのポイント毎に適切なケアが必要不可欠と言えるでしょう。(右グラフ参照)

■日々進行する‘歯のエイジング’ まずは原因を知ることが大切です!
日常生活を送る中で、「歯」がエイジングしているということをご存知でしょうか?「エイジングケア」は女性にとって欠かすことのできないテーマであり、特に「肌」や「髪」が歳を重ねる毎にエイジングしていると実感し、その対策をしている人は多いと思います。
しかし、「肌」や「髪」と同様に、日々の生活習慣が原因となり‘歯のエイジング’が進行していることを知っている人は少ないのではないでしょうか。‘歯のエイジング’が進行すると、歯の本来の機能が失われるだけではなく、黄ばみやくすみなど、歯の輝きも失われ、見た目に大きな影響を与えてしまうのです。

『歯のエイジングリスクチェック』では、‘歯のエイジング’の中でも特に気をつけなければならない「‘酸’による歯のエイジング」の原因となる、日常生活に潜むリスクや、‘歯のエイジング’の対策方法を知ることができるWEBコンテンツとなっております。

■コンテンツ概要
コンテンツ名:  歯のエイジングリスクチェック
URL:       (リンク »)
監修者:      安田登 先生 ※プロフィールはP3参照
回答方法:    10問の設問に対して「YES」「NO」の2択で回答
運営主体:     トータルエイジングケア応援委員会

【監修者】
■安田 登
東京医科歯科大学卒業後、パリ大学医学部大学院留学。東京医科歯科大学
歯学部助手・講師を経て、2004年に特定非営利活動(NPO)法人 あなた
の健康21「歯と口の健康を守ろう会」理事長、2009年に医療法人社団
東京聖蹟会 理事に就任。現在に至る
<専門分野・資格>
日本接着歯学会副会長、日本審美歯科学会理事、日本補綴歯科学会代議員

【TOTAL AGINGCARE.jp ( (リンク ») ) とは?】
「TOTAL AGINGCARE.jp」は、専門家協力・監修の下、“エイジングケア”の中でも特に悩みの多い「肌」と「髪」、そして意外と知られておらず見落としがちな「歯」のエイジングに関して、そのメカニズムや悩みを解決する方法を学び・実践できるサイトです。
トータルエイジングケア応援委員会では、今後も女性の美容・健康対策を提案して参ります。


プレスリリース提供:PRTIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]